陰キャ・オタク・経験なしの非モテが50人以上の女性を口説いたノウハウを公開中!

【経験人数50人】25歳まで女性とは無縁な陰キャヲタクだった僕がモテ男になれた理由とは?

編集長
編集長
どうもこんには!25歳まで陰キャオタクで非モテから1年で20人以上の女性とお付き合い(意味深)したあらいです!(→プロフィール

僕はあまりに陰キャでヲタクすぎる性格から25歳まで童貞だった31歳です。

そんな僕が今では彼女もいて経験人数も50人は超えました。(途中から数より質のほうが大事と思い、数えるのめんどくさくなってやめました)

だから恋愛には一切困っていません。

関係を持とうと思えば、付き合える女性はLINE上にたくさんいます。

なんなら合コンもセッティングできますし、友達に紹介できる女性はたくさんいます。

今では大好きな彼女がいて、デートに行くたびに街の男性からうらやましそうに見られて、僕が目を向けると合わてて目をそらされます。

そんな彼女と毎日のようにあんなことやこんなことをして楽しく過ごしつつ、結婚も視野に入れてお付き合いしています。

とここまでの紹介で「なんだよ、ただの自慢話かよ!」と思われるかもしれません。

以前の僕のスペックは

  • 25歳まで童貞
  • 好きになった子には必ず振られる
  • 完全な陰キャ

恋愛とは無縁で悲惨な25年間を過ごしています。

女性とはいっさい縁がなく、好きな女の子に対しても

  • そもそも話かけられない
  • 連絡先すら交換する勇気も出せない
  • 連絡先交換できたらできたで毎日LINEして徹底的に嫌われる(しかも職場の同僚)
  • 恋〇工学を真に受けて、無理やりキスしてホテルに誘ってビンタ・金蹴りされた挙句悲鳴と共に逃げられる

と典型的にモテないダメ男でした。

そんな僕も25歳をきっかけに「これじゃだめだ!」と思い

  • 恋愛ハウツー本を10冊以上読む
  • 恋愛心理学(アカデミック系)を10冊以上読む
  • 恋愛コミュニティで実践
  • 恋愛の師匠を見つけて指導してもらう

など、ひたすらに恋愛に関するノウハウを学び実践してきました。

その結果、女性からモテる様になり童貞も捨られました。

今回は、25歳まで童貞まっしぐらだった僕がどのように女性に困らないモテモテ人生に変わったのか、全てを暴露していきたいと思います。

非モテまっしぐらな僕の生い立ち〜25歳まで

僕は今まで全くモテませんでした。

高校は男子校で女子の扱いが全くわからず、男子の内輪ノリでしかも深夜アニメの話で騒いでいるような青春を過ごしていました。

もちろん、周りの友人にも彼女はいなくて、誰かが買ってきたエロ本(しかも2次元)をみんなで回し読みするような学生生活でした。

当然、恋愛とは程遠い日々を過ごしていました。

そこで、大学に進学するといわゆる「大学生デビュー」をしようと決意。

  • 茶髪(典型的なキョロ充w)
  • メガネをコンタクトレンズ(イケメンでもないくせにw)
  • 見よう見まねの最新ファッション(ダサいことに気づいてないw)

と見た目を変えました。

しかし、今までに全く女性に免疫がなく、面識のある女性が妹か母親だけで女性と話すことがほぼなかった僕です。

大学デビューしたものの女性とうまく話せず手や足が震え、会話が全く続かず。

結果女性と無縁な大学生活を送ってしまいました。

  • 好きな女性との距離はいつも「ただのいい人」止まり
  • サークルには入っていたものの、基本はバイトに追われ、
  • 空いた時間は勉強したり男友達とつるんだりして、

女性と関わることもない学生生活です。

たまに好きになった子がいても、恋愛に発展せずに「いい人」止まりでした。

社会人になり大企業の子会社に就職しましたが、そこで待っていたのは、ド田舎の工場でおじさん、おばさんに囲まれた中で粛々と働くだけの毎日でした。

たまに合コンに誘われましたが、行ってもあまり話せない僕は蚊帳の外。

女性には全く縁が無いような日々を送っていました。

そんな日々を続けていると、

過去の僕

あれ?なんかやばくね?この状態でいると俺って一生童貞なんじゃね・・・?

ていうか、一生童貞ってことは結婚したり子供作って育てたりなんてもっと無理だよな??

あれ、思ったよりやばくね?

一生懸命働いたところで、一生童貞で家族もなし・・・俺の人生本当にこれでいいのか?

という具合に、胸が締め付けられるような焦燥感でした。

それに、

男に生まれたのに、一生女から愛されないし、女を愛することもできない。

そんな人生嫌だ!死んでもモテたい!絶対にモテる男になりたい!

と決意するようになりました。

「モテる男に俺はなる!」と決めた25歳から始めたこと

25歳になり周りも友達も恋愛し、結婚もする人も多くなりました。

先ほどお話しした通り、

悩める人

「このままではヤバイ…」
「彼女がほしい…」

そう思った僕は、まずは本から知識を得ようとしました。(我ながらこういうところがまさに陰キャですねw)

書店の店員さん(女性)に見られるのが嫌で、この時に初めてAmazonで本を買いました。

で、この時購入した本が恋〇工学系の本でしたが、全く効果なしでした(それどころか今にしてみると僕には逆効果だった)

とはいえ、先ほどの赤文字ニキよろしく決意だけは強固だった僕は性懲りもなく10冊くらい同じような恋愛ハウツー本を買っては、試した女性からシバかれる毎日です。

もう書籍代だけで3・4万円くらい使っていました(もはや情報商材レベルw)

とはいえ、10冊も本を買って効果なしでは何かが悪いことにもいい加減気が付きます。

そこで次に購入したのは恋愛心理学(社会心理学)に関する書籍でした。

もう引くに引けなくなっていた僕は迷わず10冊以上をポチ押ししていました

この時に初めて、恋愛ハウツー本といった「通俗的心理学」がデタラメで「アカデミックの心理学」という本流の知識体系があることに気が付いたのです。

今までの恋愛ハウツー本が役に立たないことを知り、アカデミックな心理学から何かヒントになりそうなものはないかと真剣に学びました。

それこそ、心理学の入門書から始めて心理職種の資格テキストも読み込んだうえで「社会心理学の恋愛分野」とか「脳・神経・生理心理学」分野も読み込みました。

読書(英語論文)の休憩に読書(日本の心理学書)みたいな時間の使い方をしていました(あからさまに変態である)

多分、この時ほど本気で勉強したことはないです(笑)

その結果、ほどなくして童貞卒業することが出来ました。

あの時、初めてラブホテルに彼女を連れて行ったときのドキドキと感動、初体験でいろんなところ(意味深)に触れあった感触は今でも忘れられないです。

あと、入れる場所がわからずお尻のほうに入りかけたことや入れる前に一発目は達していたことも・・・(多分、そこで童貞ってバレてたんだろうな・・・)

しかし、そんな初彼女も長続きせずでしたし、さらにはそこからモテ男になったり、本気で好きになった女性を口説けたことはありませんでした

正しい知識体系は手に入れたのですが、その複雑な知識体系の中から男性の自分が応用できる部分を理解して、ふるまいや行動に落とし込むのが難しかったのです。

知識からスキルにするためには、気の遠くなるほどの試行錯誤を繰り返すか、知識と経験ある人から客観的なアドバイスをもらうしか方法がありません。

僕は学者ではないですし、試行錯誤や研究なんてしていると結婚する暇なんてなくなってしまいます。

そこで、知識と経験の両方が揃っている師匠を探すことにしたのです。

そして、勇気を出して男性が集まる恋愛のコミュニティーに所属することにしました。

コミュニティーの中には、ブサイクでハゲ散らかしたような40代なのに美女ばかり口説いて関係を持っている超級のモテ男から童貞で30代どころか40代の非モテまでいました。

そんな中で、運よく直感や根性論だけでなく正しい知識といろんなタイプの女性を口説けている経験を持っている人を見つけることが出来ました。

すぐに、「こちらからお金を払うので教えて欲しい」と頼み込んで恋愛を指導してもらいました。

  • 恋活アプリのプロフィール添削
  • ファッションの総入れ替え(この時に自分がダサいことに気が付きました)
  • お見合いパーティーの会話添削
  • 初デートの会話添削
  • エッチに誘う時の会話添削

と生々しい恋愛の現場を全て見てもらい、一つ一つ指導してもらうことが出来ました。

そこから実際にモテるまでの期間はめちゃくちゃ早かったです。

いつの間にか、「モテたい」から「モテているしもっと外見も内面も妥協していない彼女が欲しい」になっていました。

そうして、意図せずに50人以上の女性を口説き落としてしまっていました(あんまり良いこととは言わないです)

今では、愛し合える彼女と結婚に向けた相談もするようになっています。

さて、そんな僕がなんでライバルが増えかねない恋愛の発信をしているかというと・・・

僕が恋愛の情報を発信する理由と目的について

突然ですが、幸福の正体って何か知っていますか?

あ、ちょっと待って閉じないで!宗教とか怪しい話じゃないから!(余計怪しい)

しかし、改めて考えてみてください。

お金を大量に稼げば幸福なのでしょうか?社会的地位やステータスを手に入れれば幸福なのでしょうか?

先に答えを言ってしまうと

幸福とは
「人を愛すること」

「愛情に満ちた関係を手に入れていること」

なのです。

つまり、お金よりも愛し合える異性や家族を手にすることのほうが幸福には圧倒的に重要な事なのです。

何も無根拠で言っているわけではありません。

これを科学的に立証した研究がいくつもあります。

それも75年にわたって心理検査だけじゃなくて血中ホルモン量や脳スキャンも交えた信頼性と妥当性が高い最新の科学的データを交えた方法まであります。

参考:どれも他の学術論文で引用数が多く、評価の高い研究です

Harvard Second Generation Grant and Glueck Study

Diener, E., & Oishi, S. (2000). Money and happiness: Income and subjective well-being across nations. In E. Diener & E. M. Suh (Eds.), Culture and subjective well-being (pp. 185–218). The MIT Press.
Brickman, P., Coates, D., & Janoff-Bulman, R. (1978). Lottery winners and accident victims: Is happiness relative? Journal of Personality and Social Psychology, 36(8), 917–927. doi:10.1037/0022-3514.36.8.917

こうした研究結果からもわかる通り、恋愛の正しい知識を手に入れて「心から愛するパートナーを獲得すること」は人を幸福にすることそのものなのです。

このことは恋愛でつらい時期を経験してからモテるようになった僕には実感としてもよくわかります。

昔の僕は恋愛に悩み、モテない自分に自己嫌悪の毎日でした。

ただ、モテないという事実だけで何をしても本質的には満たされませんでした。

大好きなアニメやゲームを飽きるほど友達とやってみても、恋人がいないというだけでどこか満たされませんでした。

運よく会社の業績がよく、同年代では破格のボーナスをもらえた時も、お金を使って何かを与えるべき対象がいなくて空虚な消費に消えていきました。

そんな自分に幸福をもたらしたことこそ恋愛での成功と愛する彼女だったのです。

こうして、モテないつらさとモテることで得られる幸福を両方知っているからこそ、

過去の自分のように「モテないことで悩んでいる人」に向けて幸せになるお手伝いをしたい

と思ったからです。

このブログで手助けしたい人

・生まれてこのかたモテたことがない童貞・素人童貞
根暗、陰キャ、ヲタクだけど恋愛をあきらめたくない
・好きな女性がいるけどそもそもアプローチすらできない
・内向的な自分が活かせる恋愛のやり方を知りたい
無根拠でデタラメな恋愛情報はもうコリゴリという人
自分が本当に愛し合える女性を見つけて口説きたい人

このような人々の悩みに対して僕が得た知識や経験を伝えることが役に立つと考えました。

恋愛でモテるようになれば、コンプレックスやちょっとした失敗なんて気にならなくなります。

先ほどの研究事例が示すように宝くじが当たったことよりも幸福になりえます。

そんな幸福を多くの人に与えることが出来るなら、僕自身もやりがいのある副業として取り組める。そう思うのです。

そして、一人でも多くの人に恋愛で幸福になってほしい。

それこそがこのブログと事業に懸ける想いなのです。

このサイトでは僕だけではなく、現役のカウンセラーや心理学専攻で資格を持っている方の力も借りて様々な形の恋愛に対しても役に立つコンテンツをご用意しています。

僕が監修した記事にはもちろん、同じ志を持つ編集メンバーが執筆・監修した記事にもその思いは受け継がれています。

特に、僕が大量の読書とリサーチと実体験から作りあげた情報のみを発信しているLINEのラブハウ公式アカウントでは

僕が学んで、人に指導するようになった経験も交えて作りあげた、「知識と実体験と指導全てで成果が出た方法論」

誰にでも再現できるように3つの限定記事や音声・動画にまとめたコンテンツを無料でプレゼントしていますので

現在恋愛に悩んでいる人はぜひご活用ください!

と、ここまでいろいろと熱く語っちゃいましたが、いきなりLINEに友達登録しろと言われてもいまいち信用しきれないのもわかります。

なので、ここからはLINEの友達登録してくれた人向けにお教えしている内容をほんの少しだけ紹介しておきますね。

注意
次からの内容は、僕が作りあげたノウハウ体系の抜粋です。

そのため、この記事だけで理解したつもりになるとむしろ痛い目を見ます。

(部分的なノウハウだけでどうにかしようとするのは愚か者のすることです。まさに「生兵法は大怪我の基」です。)

この記事を見て興味を持ったならば必ずLINEに友達登録して、体型的に学んでください。

LINEでのみ伝えている、悪用厳禁の「禁断のノウハウ」や「セックスのノウハウ」もあります。

やっと本題の恋愛理論!【執着の分散理論】気になる女性はみんな好きになれ!

モテない男のよくあるパターンとして”好きな人の前でテンパる”ことが多いです。

それは自身の「余裕」の無さです。

好きな人の前で余裕がないのは一人の女性を好きになるから自分に余裕が持てない。

よく投資では「卵は3つ持て」という格言でリスク分散することを教わります。

恋愛も同じで”分散する”ことが大事です。

1人の人を好きになるのはすごく良いことです。

しかし、それは口説き落とした女性の中で一人を好きになるべきなのです。

付き合ってもいないくせに一途はダメです。(一歩間違えればストーカーと同じメンタルです)

だからこそ、同時に何人も気になる女性を持つこともすごく大事です。

これが【執着の分散理論】です。

同時に好きな人を何人も口説くことでテンパる自分を改善するのです。

その為に出会いの”分母”を多くする。

  • 既に友人がいるなら知り合い伝手に出会いを広げる
  • 出会いが無いのであれば出会いが多いところに足を運ぶ
  • 出会いが欲しければマッチングアプリをする

その中で気になる人を同時に数人作ります。

仮に1人の女性にフラれたとしても「次があるからいいや!」とすぐに気持ちの切り替えができるので、自分の中に余裕ができます。

余裕を持てる男を演じて一人一人にアプローチしよう!

女性はガッツいてくる切羽詰まった男性よりも、ある程度余裕を持つ男性に好意を持ちます。

1人の女性が気になりガンガンにアプローチしても、モテない男はストーカーの様な振る舞いに感じ取られます。

余裕がある中で

「色々な女性にあってきたけど、キミが一番だよ」

と言えると女性は

「この人はなんて素敵な人なんだろう」

と思います。

自分に余裕を持つ為にも【執着の分散理論】は大事です。

女性の前で余裕ある男になりたい方はぜひこの理論を試してみてください。

【上っ面の見せる優しさ】で良い男を魅せる。

優しさと言っても色々ありますのではっきりさせると、上っ面だけの優しさ、表面上の優しさです。

例えば、

・椅子を引いてあげる
・食事を取り分ける
・タクシーがきたら、女性を先に乗せる
・エレベーターを乗る時にさりげなく「開く」ボタンを押しておく
・降りる時に相手が降りるまで「開く」ボタンを押しておく
・車から降りる時にドアを引いてあげる

このように表面上に見える優しさを見せることが大切です。

デートで相手に良い印象を与える為に、表面上の優しさを見せるテクニックを使いましょう。

でも本当に優しい人がいます。

相手のことを大事にできるのは本当に素晴らしい事ですが、これは中長期的に見せる優しさです。

本当のやさしさに魅力を感じる女性もいますが、そういう女性は上っ面すら優しくない男はムリ

まずは表面上に見せる優しさを見せる事で好きな女性と関係を築きましょう。

時に女性は”女性らしく”扱われると一番喜びます。

女性はシンデレラ願望を持っていますので、

【上っ面の優しさを見せる=きちんと女性として扱えている】

と思うのです。

ちなみに、本当に優しい人が好きな女性は…
上っ面のやさしさ【も】必須です。
むしろ、上っ面すら優しくできない男は最初から「ナシ判定」を食らいます。

経験値を効率よく稼ぐことでモテる【とりあえずヤレ!】

3つ目かなりえぐい内容です。

「とりあえずヤれ!」という理論です。

美人と付き合うには、どうすれば良いのか?

ブサイクな童貞が美人と付き合えるわけがありません。

とはいえ、実際に「美女と野獣」カップル街にいますよね?

どうしてあんなブサイクなやつがあんな綺麗な女性と付き合っているのか?

街で見かけて気になったことありますよね?

その野獣男にも色々なモテ要素が隠れているわけです。

モテない男が野獣になるにはポケモンやドラクエのレベルの上げが必要です。

その為にどんな女性(ブサイク)とでも良いからエッチをすることです。

ラスボスを倒す(美人を口説く)にはザコのスライムを倒して、倒して倒しまくることです。

ラスボスでも1撃で仕留められるくらいに自分のレベルをあげましょう。

言い方が悪いですが、このように経験値をあげることに徹するのです。

人数をこなし男として経験値をあげていくことに注力しましょう。

ただ相手を騙したり、傷つけるようなことはしろというわけではないです。

出会いの場にいけば女性もそういったことに期待を持っているケースがあります。(女性にも性欲があるので、当たり前ではあるのですが)

表面に出さなくてもたくさんエロいことを考える女性は存在します。

女性と意気投合すれば、どんどんエッチの経験値を積み上げられます。

そうすると、

・「性」に対しての抵抗がなくなる

・根拠ある自信がつく(女性を口説けた事実から)
・コミュニケーションスキルを磨く経験になる

ことでしょう。

この理論をシンプルに述べると…

「ブサイクにも最後まで口説いて(セックスを)ヤレ!」

ということです。

memo
経験人数を増やすことで自信を持つことと、スキルを磨くことにつながります。
また、詳細は省きますが「モテていることそのもの」は魅力の一つにつながります。
モテていることを自信満々に表現するには実際に女性を口説けていないといけません。

聞き手上手の最高テクニック「それ大変じゃない?」

次のテクニック「それ大変じゃない!?」理論です。

女の人は男と違い、会話に結果を求めていません。

僕もそうでしたが女の人と会話が続かない…

これがなぜかと、考えた結果…

女の人は結果ではなく、単純に話をなんとなく聞いて欲しいだけなのです。

考えてみると、女性同士だと会話が長いですよね?

だから3、4時間お茶を飲みながら平気で喋り続けます。

女の人は何か結果を求めるのではなく、何か話を聞いて欲しいので

  1. とにかく話を聞きながらうなずく
  2. ミラーリングをする

ということが大事です。

簡単な事例ですが、

女「はあ・・・仕事疲れたよ・・・」

男「仕事大変だったんだね。」

女「上司がムカつく」

男「そんなにムカつくの!?どんな上司なの」

どんどん相手の話に対して疑問をぶつけて、話を膨らませながら対話しましょう。

悩める人

この人すごく話しやすいし、話聞いてもらえるじゃん!

とこれだけで好感度アップです。

そして会話の中で「大変じゃない!?」を使用します。

これがすごく効果のある魔法の言葉です。

仕事で何かあった時や何かしらストレスを
感じている彼女の話を聞く中で

女性「実家で暮らしてるんだ」
男性「あ、そうな実家なんだ?親の目とか気にしなと行けないから、それ大変じゃない?
女性「そうなんだよ!聞いてよ!」

と相手からグチを引き出します。

特に女の人の愚痴を聞いてあげるとすごく話してくれます。

そして聞いてくれた相手にすごく好感を持ちます。

そして余談ですが、女の人はお酒を飲むとお股がゆるくなります。

お酒を飲んでもらうと口説きやすくなるのは感覚的に理解されているところですが、心理学でもそれを示す研究結果があり「ビア・ゴーグル効果」と呼ばれています。

なので女の人とお酒を飲みながら「それ大変じゃない?」を使えばたくさんグチをこぼしてもらえるし、聞き手のあなたの好感度はグンっと上がります。

そして、男として勝負をするのですがそれは追々に教えましょう。

なんで愚痴を引き出すべき?どうやって愚痴を惹きだせる関係になる?
詳細はLINE友だち限定の記事で解説していますが、愚痴を聞くというのは女性と付き合うまでの流れに必須です。
愚痴を聞かずに女性を口説けるのはコミュ力高い陽キャかつイケメンくらいなものです。
また、愚痴を言ってもらえる関係性についてはこの後の話やLINE友だち限定記事にあります。

つまらないプライドを捨てろ!【自虐理論】

男でプライドが高い人は嫌われます。

それが表面的に見えると女性は近づきません。

モテない理由の多くはプライドが高い事で女性にとってめんどくさいだけです。

自分がコンプレックスと感じているところ、例えば

身長が低い

ファッションのセンスがない

毛が濃い

など、男性のコンプレックスがあると思います。

話題の中でコンプレックスを突いてくる女性がいます。

その時に、

悩める人

人のコンプレックスをついてくるなんて失礼な女だな・・・

なんて思って不機嫌になったりするのではなく、

コンプレックスを笑いに変える自虐が必要になります。

つまり、コンプレックスをつかれても気にしないような、男としての器のデカさが試されるわけです。

恋愛は完璧な男を演じてはいけません。

女性はどこか隙のある男性の方が惹かれるのです。

もちろん、身だしなみや言葉遣いに気をつけるのは当たり前ですが、相手に隙を見せて自分の器の大きさを見せましょう。

クソ女

背低いね?wアソコも小さいんじゃないの?w

と言われて怒るのではなく

モテ男

だれがホビットじゃコラwwwあと、顕微鏡使わんでも俺のアソコは見えるぞ!w

という感じで、言われたことを自虐ネタにして笑いに変える!

この自虐ネタを積極的に使い、女性とコミュニケーションをとると距離が縮まります。

自虐ネタは女性だけではなく、友達に対しても使えるテクニックで、仕事先や家族の会話でも使えるので応用の幅が大きいです。

人間関係を円滑にするための魔法のテクニックになるので、ぜひ色々な場面で活用してみてください。

注意
このノウハウは、有効なのは確かですが実はある条件下で活用すると効果が倍増・・・いや10倍になるといっても過言ではないです。

このある条件下を抑えておかないと「ただの面白い人」になることも多いので、必ずLINE登録してノウハウを見てから使ってくださいね!

出会いを求める前にすべき準備

次に女性と出会う前にしておきたいテクニックを

いくつかお話します。

ファッションは人に選んでもらってセンスを磨け!【ファッションマグロ理論】

モテない男性は九割九分ファッションがダサい傾向です。

ファッションというものは最低限、その人にあったものを選ぶべきです。

センスがない人が服を選ぶと

  • ジャラジャラしたアクセが強すぎる
  • カラーが派手すぎる
  • 上下が合わない
  • その人のキャラや雰囲気とミスマッチ

といった失敗をしています。

ではセンスがない人はファッションに対してどうすれば良いのか?

それはセンス良い人に選んで貰えば良いのです。

幸いにも、今の時代は「パーソナルスタイリスト」の中でも「女子ウケ専門」としている人が全国にいます。

値段も質もバラバラなので一概に言えませんが、少なくともファッションの知識やセンスで仕事をしている人たちからそのセンスを借りれます。

しかも、お金を払ってファッションを代行してもらうのは、似合わない服を買わないで済むのでむしろ安上がりになることが多いです。

僕自身も自己流で20万円、店員さんに勧められるまま30万ほど服を買ってしまいましたが、一番モテたのは「パーソナルスタイリスト」に選んでもらった服です。

つまりは、50万円以上を無駄遣いしてしまいました・・・

自分で勉強するのもありですが、勉強してもセンスがない人は店員さんの勧めとかで変な服を買ってしまいます。(店員さんもノルマありますからね・・・)

ですからファッションはセンスがある人に聞いてセンスを磨くしかありません。

お手本となる師匠を見つけて徹底的に教われるようにする

モテるための秘訣は人から教わるということです。

なぜか恋愛になると独学でなんとかできると思っていることが多いです。

しかし、独学でやろうとすると三つの壁があります。

①正しい知識を手に入れられるかどうかの壁
②知識に従った行動や振る舞いができるかどうかの壁
③自分に合わせて知識からスキルへと昇華する壁

これらの壁を独学で越えようとすると莫大な勉強量をこなしてなおかつ、行動&検証の繰り返しをしないといけません。

かつての僕は狂ったように勉強していましたが、その【知識を入れるための勉強】ですらも半年~1年以上かかっていました。

それらをさらに自分で一つ一つ検証しようとすると一体何年かかってしまうのやら・・・

彼女を作るどころか寿命が来てしまいます。

ですから最初は

  • 師匠となる人を探す。
  • とりあえず真似してみる
  • 師匠から客観的な指導を受ける

という流れで知識とスキルを習得していくことが重要です。

では、恋愛の場合はどんな師匠を選ぶべきか?

  • 恋愛経験が豊富
  • 知識が正確
  • (自分と近い人間性)※可能なら

という人をおすすめしています。

というのも、恋愛では「俺はこうやってモテた。だからお前もこうやればモテる」というようなことを発信している人や本が大量にあります。

そういう人の話している内容が「全てウソ」とまでは言いませんが、あなたには合わない可能性が非常に高いです。

僕自身、恋愛のハウツー本で長く痛い目を見てきました。

シンプルに女性に試しても全くうまくいかなかったのです。

考えてみれば当然なのですが、その著者と僕は性格も社会的ステータスも知識も全く違います。

そんな僕が著者(他人)のふりをしても気持ちが悪いだけなのです。

ですから、正しい知識と知識も経験もそろえた師匠を探しましょう。

これもモテる為の鉄則です。

とはいえ、お手本とする人にも陽キャ、陰キャと性格があるので自分に合う合わないあります。

理想としては、自分に合う師匠を選びましょう。

中国でスキル体得の流れを示した有名な言葉で【守破離】ということわざのようなものがあります。

  1. 守る:知識を入れて真似をして、テクニックを自分のモノにする。
  2. 破る:真似したものを少しずつ自分流にアレンジする。
  3. 離れる:自分のモテ理論を確立する。

最終的に自分のスタイルに合わせた理論で口説き、どんな女性でも自分のモノにできるように体系立てる。

だからまずは最初のステップに「守」(真似をする事)を徹底しましょう。

非モテの陰キャオタクがモテるためには出会いを増やすことが最優先

あなたのモテ度合いを測る計算式は以下の通りです。

モテ度=出会い×魅力×口説いた回数

最終的には狙った女性を口説くというレベルまで目指してほしいところですが、非モテの童貞では「魅力」が圧倒的に足りていません。

魅力の鍛え方は結局のところ経験を積むしかありません。

そして、経験を積むためには出会いを増やすしか方法がないのです。

その出会いを増やすには、

  • ナンパ
  • マッチングアプリ
  • お見合いパーティー
  • 街コン

があげられます。(地味に出会いにかかるコスト順ですw)

非モテで童貞の男性におすすめなのはマッチングアプリです。

・写真は盛れる(奇跡の一枚推奨)
・プロフも考えて作れる(微下げ~微盛りくらいが一番会いやすい)
・会うまでのメッセージはテクニック論

と、現在のコミュ力と会えるかどうかは全く関係ありません。

おススメのマッチングアプリに関しては他の記事に詳しく書いてますのでそちらをみてください。

【編集部厳選!】おすすめのマッチングアプリ3選【プロフ作成術あり】

マッチングアプリを使う場合にまずすべき事

  1. おしゃれで雰囲気のいい奇跡の写真を用意する
  2. プロフ文章を作りこむ
  3. メッセージ材料になる写真をそろえる(サブ用、メッセージ用)
  4. テンプレ的テクからマネする

ということになります。

気をつけて頂きたいのですがメッセージのやりとりでLINEへ移るようなことはしないでください。

「この人なんなの?マルチの人なの?」と思われるのがオチです。

また、極力早く、デートか電話の約束に持ってきてください。(5通以内が理想ですね)

長くメッセージを重ねないと話せない女性も多くいますが、今のあなたはとにかく数をこなす必要があります。

メッセージノウハウについては・・・
LINEの友達登録した人限定で見せています。僕自身が週6で新規の女性と会うことを実現した大事なノウハウなので何もなしで見せたくはないです。ご了承ください。

【ホーム理論】初めてのデートは得意なスポットを選ぶか、この機会に作っちゃおう!

最初のデートは必ず入念な下調べをやってきた場所か、自分がよく知っている場所に行きましょう。

要するに、「ここだったら彼女にいいとこ見せられる」といった場所です。

ここで大事なのは下調べや準備を徹底するのであって、プランを細かく詰めすぎないことです。

あるゆるハプニングや突発的なことに対応できるように下調べをするのです。

例えば、いきなり高級なレストランや個室のお店に行ったり夜景の見えるスポットに行くと相手はドン引きします。(超イケメンとか金持ち同士なら別ですが・・・)

そうではなく、ある程度周りがざわざわするような場所でいいので、誰でも過ごしやすいデートスポットを選びましょう。

おすすめは「よく知っている場所にありながらも、カジュアル・開放的な空間だけど少しおしゃれなお店」ですね。

上記の理由は・・・
①心理学的にはカジュアルな空間のほうが打ち解けやすい
②「デート」という空気感からチープな印象になる店はマナー的に厳しい

ですので最初は自分が知っている場所を選びましょう。

よく知っている場所から得意なスポットやお店をどこでも良いので打診していきます。

しかし、ここまで言うと

悩める童貞

いきなり、ちょっとおしゃれなカフェやバーに連れていくのって難易度高くない?

という悩みを教えてくれる人がいます。

そういう人は、まずは以下のような食いつきありそうなお店を複数提案して食いついたものに行くのです。

  • キャラクターカフェ
  • ネコカフェ
  • フクロウカフェ
  • 謎解きカフェ

上記は、僕もよく使っていた誘い候補です(笑)

これらのお店はカジュアル感が強いですが【カフェ】なので、「おしゃれな空間」または「おしゃれな立地」をしていることが多いです。

もし、普通にお茶会やカフェデートに誘いづらいなら使ってみてくださいね。

そして、そのお店周辺をリサーチしてお店やコンビニの場所など把握して対応力を身に着けておきましょう。

【2回目デートから意識せよ!】付き合う・エッチするためのデート戦略とは?

ここからはお待ちかねのエッチに持って行くまでのアクションになります。

三回以内のデート、出会ってから3か月未満でケリをつけましょう!

理由は以下の通り。

①成功する告白は出会ってから3か月以内が41.2%と最多
②マッチングアプリから3回目のデートまでで付き合った人が

男性:47%

女性:42.9%

③42%の女性が「マッチングアプリから出会った人からは3回目に告白されるのが理想」と回答

つまり、三回以内のデートで告白orエッチの直前まで既成事実を積み上げていきます。

付き合うまでにドキッとさせたり、恋人っぽいことを済ませておくのです。

例えば「三回目のデートでで告白をする!」と決めたとします。

それまでに何かしら相手にボディタッチを入れるのです。

以下デートのアクション例です。

一回目:爽やかに短時間のデートにする。
二回目:何かしらあアクションを入れる。(←ここの話)
三回目:告白をする。

このようなイメージです。

詳細を説明すると、

■一回目:「もう少し一緒に居たかった…」と思わせる

二時間くらいでデートを終わらせ、余韻を残すのがコツです。

 

■二回目:デート中に必ずいくつかの”ボディタッチ”を入れます。

デートは長い時間を過ごしてOK!(目安3〜4時間程度)

 

■三回目:”ボディタッチ”を深めて雰囲気と共に告白
告白の基本は夜に「好意+交際」。もしくは、告白前に行けそうならホテルまで行く。

では、この”ボディタッチ”は具体的に何をどんな順番でするのかというと・・・

  1. ツッコミで手や肩に触れる
  2. 髪に触れる(ゴミを取るふりなど)
  3. 腕を引っ張る
  4. 手をつなぐ
  5. 肩を抱く
  6. 腰に手を回す
  7. 後ろからハグ
  8. 前からハグ
  9. キス
  10. 胸に手を当てる(揉まない)
  11. ペッティング
  12. セックス

という順番で進めていきます。

例えば僕がよくするのは「髪を触る」時に以下のようなやり取りをします。

野獣の眼光

あ、ちょっと待って、髪に何か付いてる。

と言って実際は付いてもいないのにゴミを取るフリをして相手の髪を触ります。

これをきっかけに相手は「あっ」となります。

このようなボディタッチをする事で恋人っぽい既成事実を積み重ねていきます。

その他にも、

  • 車が歩いてる横を通る時に「危ない!」と体を寄せてあげる
  • 人込みで腕を引っ張ってあげる

などのアクションも効果的です。

これらを二回目デートからは可能な限り(明確に拒否されない限り)順番に深いレベルまで進めていきます。

大まかな目安としては「4.手をつなぐ」~「6.腰に手を回す」までを狙います。(二回目でセックスまで行けることもありますが、経験上かなり少ないです)

三回目のデートでは告白するorホテルや家に連れ込む

これまでのデートで準備が整いました。

三回目のデートで告白する、もしくはホテルや家に連れ込んで先にエッチまで済ませてしまうことで付き合える確率が増えます。

この時のやり方は

  • 1回目・2回目の展開を早送りで進める
  • 深いレベルのボディータッチへと順番に進む
  • ボディータッチの進み具合(拒否具合)で告白か連れ込みかを判断する

ということになります。

告白のやり方についても研究から正しい方法がすでに導かれていまして以下の通りです。

告白の成功率は男女とも50%前後

告白の時間帯は18時~23時

告白の内容は「好意+交際」

告白の方法は「対面」

参考:

栗林克匡「恋愛における告白の成否の規定因に関する研究」『北星学園大学社会福祉学部北星論集』北星学園大学,2004,41,75-83

※先ほども出しましたが、社会心理学の恋愛分野でたびたび引用される文献です。

告白を活用するなら上記の通りなのですが、1点問題があるのは「成功率が50%前後」ということです。

何故問題かと言うと、恋人がいる男性は19.3%しかいません。(2015年データ)

その19.3%に入った「モテ男」ですら「成功率が50%前後」という現実があるのです。

ですので、告白はうまくいくという確信がある状態でやらないといけません。

そこで、僕がたどり着いたのは以下の方法です。

①告白をせずに”ボディタッチ”を限界まで重ねる
②告白の雰囲気にならないように軽めの告白をちょこちょこ言って回答は求めない
「俺は○○のこと好きやで?おっとまだ早かったかー」等
※ここで、相手が「まあ、いいけど(小声)」とか「もう、わかったわよ」と成立することもある
③告白以外で少しずつ強引な態度やキャラを示す
「俺も強引なところあるからなー」

④ハグ→キスまでボディタッチを進めていく

⑤ホテルへ誘いセックスしてから「好意+交際」で告白

※ハグ→キスまで拒否られずに終わってからのホテル拒否はほぼ建前。

唯一の例外は⑥になる

⑥「付き合っていないのにするのは」という反応が来たら「好意+交際」で告白
「俺は好きでもないやつと行かへん!○○のこと好きや!俺と付き合ってや!」

このように、ボディタッチを限界まで深めてから告白することで成功率を上げます。

ハグやキスまでしてもNoという女性は少なくなりますし、セックスまでしてNoは経験上ゼロでした。

以上が相手と付き合うまでの手順になります。

焦る気持ちもわかるし、じっくりと時間をかける必要はありません。

三回のデート・3か月以内でケリをつけましょう!!

【本番のエッチ】についての注意点

さぁ、ここからが本番のエッチの話についてです。

モテる男性とモテない男性はエッチにも違いがあります。

まず、絶対に言わなきゃいけないこととして

AVのエッチは絶対真似するな!フラれるぞ!

AVはエッチ系ファンタジー映像だぞ!現実でやると痛がられるだけの気まずい夜になるぞ!

ということです。つまりは、

体のさわり方、キスの仕方、行為の動き・・・どれをとっても現実とは全く一致しません。

ですので、恋愛の末にやるエッチと一緒にしてはいけません。

AVは男性にとって間違った知識になります。

だからまずは心構えと知識から身につけましょう。

セックスの知識についてはLINE友だち限定に公開しているコンテンツで詳しく解説していますので、深く知りたい方はLINE友だち追加をお願いします。

どうしてもオープンに話せない内容ばかりなのでLINE友だち限定で発信しています。

科学の知識と僕が実際に体験したことを合わせた、リアリティあるエッチの内容なので、使える内容かと思います。

もちろん、他の質問なんかもあれば送って頂ければ、お答えしますのでぜひご活用してください。

ということで、ここでは心構えについて解説していきます。

恋愛の末に行うエッチは男性が楽しむのではなく、奉仕する

楽しむのではなく、奉仕する。大事な事なので2回言いました。

エッチは愛情と思いやりの肉体的コミュニケーションだからです。

コミュニケーションなので、相手の立場になって愛撫・サービスをしてあげましょう。

  • 「ここが気持ちいのかな?」
  • 「ここをこうしてあげれば気持ちいのかな?」
  • 「優しく触ると感じやすいのかな?」
  • 「激しくするのではなく、マッサージするみたいにすればいいのか?」

と相手の立場になって考えてセックスをする事です。

まさに人間同士のコミュニケーションなのです。

つまりは小学校の「道徳の授業」で習う話なのです。

最低限、相手の立場になって思いやるエッチができれば相手の身体は良い反応します。

女性は心でエッチをしているのです。

だからこそ、思いやりが伝われば本当に素直に喜んでくれます。

自分が楽しませるのではなく、相手が気持ち良いと思えるエッチをしてください。

【賢者タイムを我慢しろ!】「そのあと時間」も奉仕できるのがモテ男です!

エッチが終わったあとは「優しくする」必要があります。

徹底的に優しくして、いちゃついたりしてあげてください。

男性は一発終えてしまうとどうしても気持ちが冷めてしまい俗に言う「賢者タイム」が訪れます。

ですが女性はゆっくりと気持ちが変化し、むしろ終わった後から愛情が盛り上がってくる人も多いのです。

男性はこの時間を疎かにせず「優しく」するのが鉄則です。

終わったからといって離れずに添い寝しながらピロートークをしてあげる。

彼女が寝るまで抱きしめてあげる。

彼女と愛をささやき合って夜を超える

ということまで手を抜かずやり切ってください。

これからも良い関係を築くには絶対にこの時間をしてあげてください。

相手との初エッチとその後のこと

そしてここまでエッチで相手に尽くしたあと、ここがとても重要です。

ピタッと連絡を途絶える事で相手から気にさせることも出来ます。

エッチをしたあと2、3日連絡を絶ってください。

エッチをした後の女性の気持ちを熟成させる時間を作ります。

注意
当然と言えば当然なのですが、ここに書かれていることは有効な女性とそうでない女性がいるのでLINEに登録して魅力因子についてまで理解してからこれを使ってくださいね。

付き合った女性からすぐに振られまくる人は、ここで次の日に

実は童貞より恋愛に消耗している男

「昨日は楽しかったね」
「また行こうね」

と連絡をしてしまいます。

ここは慌てず、相手の気持ちを熟成させるのが大切です。

体の関係を持って付き合えたと思っても油断せずに、こちらの気持ちを抑えつつ【押して、引く】を繰り返す。

恋愛では矛盾した感情がよくでるもので、女性が「彼氏から大切にされたい!」と口で言っても、いざ彼氏からガツガツと来られると嫌がるのです。

なので、恋人になった後も上手な駆け引きをし続けておいてください。

【悪用注意!】彼氏がいる女性を自分の虜にさせる方法とは?

前提として、その彼女とは異性友達で彼氏の次ポジションをとっている状態になっておく必要があります。

そして、どうにかその女性と1対1で話す機会を作ります。(誘い方はLINE友だち向けコンテンツにあります)

そこで相手が彼氏の愚痴を漏らしたとしましょう。

あなたはどう答えますか?

ここで「そうだね、最低な彼氏だね!」といってしまうのは絶対にNGです。

相手はあなたに好意は持ちません。

ここでは

「そうだね、でも彼氏は誠実なところあるからなー」
「今は仕事で忙しく頑張っているみたいだね。」
「彼氏が、俺は仕事を頑張りたい!って言っているんだったら立派なもんだよ!」
「同じ歳で、ここまで仕事を頑張れるなんて、〇〇ちゃんの彼氏は尊敬するよ!」

と一緒になって否定するのではなく、彼氏を擁護しつつ、いい男だよと少しだけ褒めてあげるのです。

彼氏を逆に褒めてあげることで、女性はあなたに好意を持ちます。

よく、愚痴を聞いて共感したり、乗ってあげるといいと言われますが、「彼氏の愚痴」だけは別なのです。

相談に乗った上で、「いい彼氏を持ったね!」と言ってあげる事で男友達としての株がすごく上がりますが、彼氏の愚痴に共感するとあなたの評価が下がります。

それに、彼氏の愚痴に共感すると女性はすっきりしてしまいその気持ちでまた彼氏と向き合ってしまいます。

これではむしろ彼氏をもっと好きになってしまうのです。

このように、彼氏持ちの女性には二番目の男友達になっておけばチャンスが勝手に転がってきます。

まずこの関係を築くことが大事です。

で、「恋愛が完全にうまくいく=結婚」なのでほとんどの場合は彼氏と不仲になる時が来ます。

そうすると相談を求められるのでさっきの通り対応するのです。

すると、その女性の心のよりどころが僕になりますので、チャンスがめぐってきます。

ここで先ほど紹介した「それ、大変じゃない?」理論を使います。

ご飯に行ってお酒を飲みながら、それ大変じゃない?

と話を聞くだけで、大体の確率で関係を持つ事ができます。

いざという時に頼れる、相談できる関係を築けていると自分にチャンスが巡ってくることが多くなります。

注意
当然ですが、これを友人の彼女とかにやっちゃダメです!
寝取り男の烙印を押されるとコミュニティーにいにくくなりますし、同性の友人を失うのはフラれるのとは別の苦しみですよ!

逆にあなたに彼女がいて、

「すごく話を聞きくれる男友達がいてさぁ」
「何でも相談乗っているような男友達がいてさぁ」

なんて言葉を聞いた時はその男性を注意すべきです!

なぜなら、この彼氏持ち女性を奪う方法はある程度のモテ男・チャラ男は知っているからです!

そいつはあなたと彼女の関係に亀裂が入ると、必ず牙を剥いてきます。

テクニックを熟知したモテ男と言えるでしょう。

あなたが【モテる男】になるために伝えたいこと

数々とここまでモテる理論、テクニックを紹介しましたが恋愛において「モテたい!」という欲求はいい事です。

僕も最初は全然モテませんでしたが、たくさん学んで失敗を繰り返して今のように実力でモテるようになりました。

これまでいい出会いも多く、たくさん楽しいことがありました。

そして本当に好きな人と付き合い結婚を考えるほどの大切な彼女ができました。

恋愛の理論とは

たくさんの人とエッチをする
たくさんの人と関係を持つ

ではなく、本当に自分が好きな人に出会った時にその人に相応しい男になるの為に使うのが一番です。

経験値を積むためにとりあえずやれなんて言っておいて矛盾しているかもしれませんが、このことを忘れないでください。

理論の先に持つべきメンタルとは?

恋愛でもそうですが「諦めないこと」、「行動し続けること」この二つです。

どんなに知識やスキルを得たつもりでも、実際の場に立つと失敗することはたくさんあります。

それに、今の僕だって失敗率は下がりましたが完全な0ではありません。

具体的には以下のような失敗が想定されます。

①その女性が超絶面食いだった(男性に比べるとかなり少ないですがたまにいます)

②自分のキャラが最初から女性に合ってなかった

③見抜いた女性のツボがズレていた

④たまたま同じ時期にもっとモテる男がその女性を口説いた

⑤ノンバーバルコミュニケーションまで気が回らず不自然さが出た

これらは、運の悪さや自分自身の気分と疲労度合いでも起こりえますよね?

なので、そんなどうしようもない失敗をしただけで諦める・行動を止めるということをしてはいけません。

そもそも、世の中に女性は何億人と存在しています。

日本で妙齢の女性というだけでも何百万人とかいてくれています。

だからこそ、何度失敗してもあきらめずに行動し続けることで、「道は必ず開ける」のです。

発明家エジソンを例にあげると、

エジソン

「一万回の失敗をしても一万回うまくいかなかった方法を見つけ出せた」

と名言を残しているんのです。

失敗して、何がいけなかったのか振り返って次をどうするのか、道を見つけ出すのです。

失敗して落ち込んでも、切り替えていきましょう。

【失敗は成功の糧】です。

今でこそ偉そうに発信している僕ですが、当然最初は失敗だらけでした。

それこそ冒頭触れた通り、ビンタされたり金蹴り食らったりなんてことすらありました。

まだまだ陰キャでオタクだった僕には女性から暴力と共に拒否られるなんてことは

糸色 望

と言っていいくらいの辛さでした。

ですが、それでもあきらめきれなくて勉強と行動を繰り返した結果が今の僕なのです。

何も学ばず、何も挑戦しない人間は絶対に成功はしません。

僕にとって成功は、ビジネス、恋愛、仕事でもそうですが、1万回のクジに手を入れて成功の紙を引き出すようなものです。

人によっては一回目、二回目で当たりクジをひく人もいますが、大体と人は何十回とチャレンジをして当たりを引くのです。

チャレンジしない限りは「当たりクジ」は引きだせません。

なのでどんどん失敗して、どんどん挑戦する心構えが必要です。

僕の周りで、イケメンを除き、全くモテなかった友人もモテるようになるまでに、相当の失敗を繰り返しています。

やっぱり、モテる人は相当なクジ数を引いてチャレンジしてます。

ですので【エジソンの理論】は大事なマインドセットになってきます。

まとめ

この人が好きだ!と思える女性と出会った時に、昔の僕のようにフラれるのは悲しいです。

ですが恋愛のテクニックを持つ事で、大好きな人に振り向いてもらえるチャンスが増えるということです。

付き合える確率がとても上がるというのはすごくメリットがある話ですね。

僕も数多くの恋愛テクニックを実践してきて本当に良かったと思います。

今回、年齢=童貞の僕がどうやってモテるようになって最高の人と出会い彼女にできたのかをモテ理論やテクニックも含めご紹介してきました。

他にもあるたくさんのモテ理論やテクニックをLINE友だち限定で紹介していますので、あなたに合ったやり方をぜひ、僕から真似して【モテる男】を磨いていってください。

僕は25歳で師匠に言われるまで気づかず非モテ童貞な日々を送ってかなりの時間をロスしました。

これを読んだあなたには、僕のようにムダな時間を過ごさずに早く成功してほしいと思います。

なお、

「今すぐモテたい」

「どうしても口説きたい女性がいる」

という悩みを持っている方は情報を集めるのではなく誰かの指導を受けるべきです。

というのも、最短最速でモテるためにはどうしても実際に知識があってなおかつモテている経験がある人が教えるしかありません。

知識だけでは、あなたのふるまいや雰囲気(オーラと呼ぶ人もいます)を手にすることはできないですし、会話の細かいトーンを調整することも不可能です。

MEMO
心理学的にはノンバーバルコミュニケーションという名前がついていまして、これが下手だと相手に好意が伝わらないという研究結果があります。

そうした問題を自分一人で解決するには多くの経験が必要になりますが、直接指導を受ければ短い時間で経験値を得ることが出来ます。

直接指導を受けたい場合にもLINEからご相談ください。

なお、これからもLINEを通じて発信していきますので、引き続き通知を確認するようにしてくださいね。

今後、配信していくコンテンツは以下の通りです。

非モテ男が成果を出すための出会い方とは?
マッチングアプリ攻略情報

初デート必勝虎の巻(図解資料)

肉体関係に持ち込む具体的会話スキル

【悪用厳禁】最新研究を活用した科学的セックスノウハウ

どれもブログではお伝え出来ないような、秘密のノウハウです。

周りに人がいないことを確認してから見てくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です