陰キャ・オタク・経験なしの非モテが50人以上の女性を口説いたノウハウを公開中!

【別れ方次第で人生が変わる】彼女と綺麗に別れるコツ6選【試す価値あり】

彼女の事が好きで付き合ったのに価値観や生活リズムの違いや金銭感覚などが違うと

悩める彼氏

別れたい

と感じてしまい、どうやったら別れられるかと考えた経験はありませんか?

彼女と別れたいけど

悩める彼氏

別れ話をしたら面倒だな

どうやって別れたらいいの?

情があるから別れられない

と思う人に必見です。

これまで20人の女性と付き合い・別れを繰り返し、10人の男性から別れの場面を聞いた私が綺麗に別れられる場合と、こじれてしまった場合から別れるコツを紹介します。

結論から言うと「別れよう」と決意した瞬間に早く別れを切り出して別れるのがベストです。
その際に、曖昧な感じで別れを切り出さないようにするも大切です。

この記事では、その別れの切り出し方について解説していきます。

 

①【後腐れなし】 別れ言葉をあらかじめ考え、直接会って伝える

最近では電話やLINEなどを使って別れ話をするカップルが増えています。
ですが、直接会って伝えるべきです。

電話やLINE等で伝えようとするとかえって不誠実に思われこじれてしまいます。彼女に誠実さをアピールするには直接会う機会を作って伝えることが大切です。

直接会って別れ話をする際に注意することは、別れたいことを遠回しに伝えたり、別れたいという理由で嘘をついて別れ話をしたら彼女を傷つけてしまいます。

「なんでダメなの?」と思った方もいると思いますが、遠回しに伝えた場合は、別れたいという気持ちが彼女自身に伝わらなくなってしまう可能性もあります。

また、嘘をついて別れ話をしても彼女はあなた自身の癖や嘘を見抜いてしまう可能性もあるので「理由と本音」を正直に話すことがポイントになってきます。

私の知人も遠回しに「別れ話」をしたら別れ話を本気にしてくれず別れるまでに苦労をした経験があるそうです。

というのも、彼女を傷つけたくなくて「自分では〇〇を幸せにできる自信がないから別れよう」と伝えたところ遠回しに言いすぎて彼女が別れに応じてくれずに別れるまで半年掛かりました。

② 連絡と会う頻度を徐々に減らしていく

彼女と別れたいと思っている男性がよくやる行動の一つに連絡を返さないというのが一番多いです。

つまり、

よくやる行動
・段々と連絡頻度を少なくする

・会う頻度を少しずつ減らす

・会わなくなって別れる

というやり方です。

この方法は彼女にとっても「別れ」を意識させる行動なので上手に別れられることが多数ありました。

注意しておきたいポイント
それは、いきなり連絡や会う頻度を極端に減らすことは避けるべきです。

なぜならば、いきなりあなたから連絡や会う頻度を極端に減らすと彼女自身の怒りを買ってしまう可能性があります。

実際に私の知り合いで、別に好きな女性が出来てしまい今の彼女に冷めてしまい彼女と会うのが面倒だなと感じて連絡を極端に減らしていたら彼女にとても怒られて喧嘩別れをしてしまいました。

彼女はとても交友関係が広くて別れたことを皆が知っていたので、共通の友達に会うのも気まずくなってしまったという経験をしています。

③【円満解決多め】 話し合いで別れへと向かう

どんな時にも人の話を聞くのは大切ですよね。

同じように、彼女と別れる時にも彼女の気持ちに耳を傾けることで、綺麗に彼女と別れることが出来ます。

まず最初に

別れを切り出したい彼氏

最近俺のこと、どう思っている?

と聞き彼女の様子を伺いながら別れ話にもっていくのがポイントになります。

しかし、相手の話ばかりを聞いているだけでは彼女も

彼女

なんで別れなきゃいけないの?

とあなたに疑問を抱きそれが時として「不満や怒り」に代わって綺麗に別れることが困難になります。

なので、話を聞きつつ具体的になぜ別れを意識したのかを明確に伝えることが重要になってきます。

例えば、

別れたい彼氏

自分との価値観が合わずに結婚を意識できないし、彼女をこの先自分だと幸せにできないから別れてほしい

別れたい彼氏

仕事が忙しくて会う時間が少なくて寂しい思いをさせてしまうのが申し訳ない

別れたい彼氏

彼女のことが好きだったけど、最近喧嘩ばかりでこれ以上一緒に居てもお互いが幸せになれないから別れてほしい

など、自分の意思をはっきりと伝えることが大切です。

④【後々円満になりやすい!?】 少し喧嘩して彼女の話を聞く

一度喧嘩をすることで、お互いスッキリして後腐れなく別れることができます。

しかし、別れ話をするときに彼女が感情的になってしまい最終的にお互いに感情的になってしまうと周りに迷惑が掛かってしまい最悪の場合は警察沙汰になって最悪な別れ方になってしまいます。

私の知人はカップルはお互い譲らないような性格をしていて、喧嘩したその日は近所のカフェで別れ話をしていました。

しかし、彼女は別れ話にイライラして知人を殴ってしまったが知人もそれに対して彼女をビンタして殴り合いの喧嘩まで発展してしまったのです。

店員の人がその現場を目撃していて警察に通報され警察沙汰になり警察の方に説教されただけで済みました。

その後、別れたのですが面白おかしく話していました。

このように警察沙汰になってしまっては周りにも迷惑を掛けてしまう結果になります。

彼氏自身も殴らなくてもよかったのではないか?と思ってしまいますが………。

もし、彼女が別れ話にイライラして感情的になってしまっても彼氏のあなたは冷静でいることで彼女を落ち着きを必ず取り戻すので彼女が落ち着くまで話をきいてあげることが大切です。

少し喧嘩をするくらいがお互い最後に言いたいことが言えてスッキリするし次の恋愛にも生かせる部分が出てきます。

⑤ 【絶対にやめとけ】曖昧な言葉で別れを告げない

曖昧な言葉で彼女に別れを告げてしまうと彼女を傷つけ、余計に話をこじらせてしまう可能性が高くなります。

何故なら、曖昧な言葉のせいで「別れたいのか、別れたくないのか分からない」と迷わせてしまいます。

彼女を傷つけたくなくて遠回しに伝えてしまう気持ちはとても分かりますが、NGな行動です。

はっきりと明確に「何故、別れたいか」を伝えた方が彼女も納得して別れに応じてくれます。

具体的には以下のような言葉ではっきりと伝えてください。

・価値観が合わない

・お金の使い方が荒い

・束縛が激しい

ここまで読まれて、

悩める彼氏

やっぱ喧嘩になりそうで怖い。はっきり言わない方が争いを避けれていいじゃん?

と思われるかもしれません。

確かに、そういう気持ちもわかります。

しかし、仮に曖昧な言葉で別れたとしても、

彼女

まだ、私の事好きなのかな?

と勘違いして最悪の場合彼女がストーカーになって付きまとうかもしれません。

実際に・・・彼女はとても顔は可愛いのですが少しメンヘラ気質で別れる時もとても苦労しましたが、彼女が可哀そうだと思い「自分だと幸せにできないから別れよう」と言ったところその日はなんとか別れることができました。

後日に仕事から帰ってくるとなんと彼女が家にいました。

別れた時に合鍵を返してくれたのですが、スペアを作っていたみたいなので家に入ってこれたのです。

その日はいつも通りに接して家から出したのですが怖くなって引っ越しをしました。

数カ月後にインターホンが鳴ったのでモニターをみてみると別れたはずの彼女が玄関に立っていたのですが、その日は居留守を使ってなんとかやり過ごしました。

そんなことを数回繰り返していたのですが、さすがに怖いので警察に相談して接近禁止令を彼女に警察の方が伝えてくれてからストーカー行為がなくなりました。

他人事だと思いましたか?

でも、ここまでの話は出なくても彼女がストーカー化した話はよく聞きます。

なので曖昧な言葉で別れを告げるのはNGなのです!!

⑥ 【これを忘れてしまうと喧嘩別れ!?】感謝の言葉を伝える

どんな時でも、感謝の言葉を伝えることは大切ですよね。

これは彼女と別れる時にも一言でいいので「感謝の言葉を伝える」ことで綺麗に別れることが出来ます。

また、彼女もいい思い出のまま別れることができるので気持ち程度だけど傷をあまり付けずに別れることになります。(気持ち程度のこともありますが………。)

どんなことを伝えればいいのか?

と思うかもしれませんが、シンプルに

別れ際の彼氏

今まで付き合ってくれてありがとう。幸せになってね

の一言だけでも彼女の心に響くはずです。

注意点と致しまして
あまり長く感謝の言葉を伝えすぎると彼女も「まだ気持ちが私にあるのかな?」と期待させてしまいます。

私自身の経験上はシンプルに感謝の言葉を伝えた方が円満で綺麗に彼女と別れることが出来ました。

別れる前の4つのポイント

別れ方も重要なのですが、別れを切り出す前でも以下の4つをすることをおススメします

・「何故別れたいか」を明確にする

・別れたいと思ったら早く別れを切り出す

・別れを匂わせる

・彼女との話し合う機会を設ける

それぞれについて、解説していきます。

「別れたいのか?」を明確にする

別れる前になぜ自分が彼女と「別れたいのか?」を考えてみるのが一番大切です。

自分なりの考えで考えた結果が「別れの言葉」を言う決め手の言葉になるからです。

彼女を目の前にしてその場で別れの言葉を考えても自分がいいたいことがハッキリ伝えることが出来なくて、曖昧な別れ方になってしまったり、結局別れることが出来ない事態になるので「別れ言葉」は考えておくのがベストです。

私自身もその場で考えた言葉で別れた時は彼女が激怒したから謝ってその後も付き合い続けましたが、関係がギクシャクして3ヵ月後に別れました。

しかも、彼女に浮気されある意味捨てられた感じに別れたので後味悪い別れ方になりました。

このようにならない為にも、別れ言葉は考えておくのが大切です。

別れたいと思ったら早く別れを切り出す

これはシンプルにお互いの人生において、時間の無駄になるからです。

彼女と別れたいけど……。

という気持ちも分かります。

しかし、別れられないのは付き合い続けても意味がありません。

絶対に将来の結婚相手にはならないので特に結婚願望がある人は早く別れて別の相手を探す時間に割いた方がいいです。

そして、情で彼女と長く付き合っていたとして彼女自身があなたとの結婚を考えていたら彼女を深く傷つける結果になるだけです。

ポイント
別れたいという感情が出てきたら「何故、別れたいのか?」と自分の気持ちを見つめ直してみることをお勧めします。

別れを匂わせる

彼女に別れへの準備時間を与える意味であらかじめに匂わせます。

大好きな人からいきなり別れを告げられるのはとても辛いことです。

この辛さに準備期間を設けることにより少しでもこじれてしまう可能性を緩和させることができます。

具体的には、

・連絡頻度を減らす

・デート中に素っ気ない態度をとる

・別の男性と会う機会に喜んで送り出す

と言った態度を取ることです。

これらの方法は、単純に別れたい時だけではなく

悩める彼氏

彼女と別れたいのになかなか別れさせてもらえない

と感じた人にもお勧めの手段です。

彼女と話し合う機会を設ける

彼女と綺麗に別れるには、先程の別れ方を実行する前に話し合う機会を設けることが必須です。

何故なら、話し合いすらせずに別れてしまうと喧嘩別れそのものとして、彼女の友人関係等の人間関係に影響が出てしまうからです。

そして、次の彼女と付き合うアドバイスにも繋がるし、後々でいい関係になりやすくなります。

話し合いをしていく中で絶対にしてはいけない事は先程も紹介した6選の中にもあった「感情的にならない」ことです。

冷静で相手を否定しないで受け止めることが大切なのです。

【要注意】彼女との別れ方全てに共通する話し方ポイント4選

それぞれの別れ方に共通して、「会話をする」という事が重要になります。

しかし、別れ話をするときの会話については注意しないとこじれてしまうポイントがあります。

・彼女の話をしっかり聞いてあげる

・絶対に冷静でいること

・曖昧な言葉は避ける

・彼女が落ち着いたらもう一度別れ話をする

これらのことについて解説していきます

・まず彼女の話をしっかり聞いてあげる

まずは彼女の話を聞いてあげることで彼女自身が冷静さをだんだんと取り戻してきてくれるので最初は怒りをあなたにぶつけてくる可能性はありますがしっかりと話を聞いて受け止めることが大切になってきます。

怒る彼女

はっ?なんで別れなきゃいけないの?

怒る彼女

どうせ好きな女の子できだんでしょ?

怒る彼女

今までの時間を返して!!

などと、本当に最初は怒りをぶつけてきますが、ぶつけていくうちにだんだんと冷静さを取り戻してくるので辛抱強く受け止めてあげてください。

段々と落ち着きを取り戻してくるので彼女の話に耳を傾けてなだめてあげてください。

・絶対に冷静でいること

彼女が感情的になっている時にあなたも感情的になってしまったら別れ話どころではありません。

お互いに怒りをぶつけていたら別れ話をするにも時間が掛かるし嫌な思い出として残ってしまうので、感情的になるのをグッとこらえて常に冷静でいることを心がけましょう。

私の知人が、彼女と別れる時に路上で口論になってお互いお酒を飲んでいたため公の場なのに殴り合いの喧嘩まで発展して近くにいた人が警察に通報して1日だけ拘置場にお世話になってしまいました。

彼女はハイヒールを履いていたためハイヒールで知人を踏んだので左足は全治3カ月の大怪我をしていました。彼女の方は顔面打撲でしたが、殴られたときに出来た痣がとても痛々しくなっていました。

このように、感情的になりすぎると暴力となって取り返しのつかない状態まで発展していきます。

冷静に対処するようにしてください。

・曖昧な言葉は避ける

彼女が感情的になっているときに曖昧な言葉で別れ話を伝えると

怒っている彼女

別れたいのか別れたくないのか分からない

と逆に彼女の怒りのボルテージをあげる羽目になって別れ話が長引く可能性が高くなります。

又は、

モヤモヤしている彼女

まだ私のことが好きなのかな?

と勘違いされ後の人生に響きます。

・彼女が落ち着いたらもう一度別れ話をする

感情的になった後に冷静さを取り戻したらもう一度「別れ話」をするのに一番ベストなタイミングです。

彼女自身も冷静になっているので別れ話をスムーズにすることが出来ますが、彼女の顔色を伺いながら話すことによって円満に別れることが出来ます。

 

まとめ

別れを告げるには相手の性格を見極めてそれに応じた別れ方をすれば、綺麗に別れることが出来ます。

別れ話をする際は、曖昧な言葉や感情的になったりせずに直接言うことが大切です。

そして今まで付き合ってくれてありがとうという感謝の言葉を言えば綺麗に別れることができます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です