目的別恋活アプリおすすめはこちら

【NOと言えない自然な誘い方!】サシ飲みで彼女との距離を縮めたい!

気になるあの子と2人で飲みに行きたい!
2人きりで飲みに行くサシ飲みには、実はメリットがたくさんあります。

一緒にお酒を飲むと2人の距離は、今よりもグッと近くなります。

『でも、なんて誘えば良いのか分からないし…』
『OKはしてくれたけど、何を話したら良いか分からない!!』
しかし、あまり女性と2人で飲みに行くと言う経験が無ければ、この様な悩みを抱くのも当然です。

最初は誰でも、どうしたら良いか分かりません。

しかし分からないからと言って、いきなりサシ飲みに誘っても、女性も驚いてしまいますし、構えてしまいます

もしも女性が気構えずにOKしてくれる、自然な誘い方があるとしたら…?

2人で飲みに行く時に彼女に、好印象を持って貰える秘訣があるとしたら…?

この記事では、

・2人で飲みに行く事のメリット
・自然な誘い方やそのタイミング
・好印象を持ってもらうために避けるべき事

などを詳しく解説していきます。

気になる女性と1対1で飲みに行くメリットは?仲良くなるためだけじゃない!

お酒の力を借りてより親密な会話ができる

お酒が入ると開放的になり、相手への警戒心も薄れ、普段よりも本音が出やすくなります。

『酔った勢いでいつもより喋りすぎちゃった!』
『気が緩んで羽目を外しすぎたな…。』
お酒の場でこんな経験をしたことがある人も多いはず。

ランチやカフェではなく、サシ飲みでお酒の力を借りることで、より親密な会話が出来ます。

いつもと違う一面が見られる、見せられる

・仕事はいつも真面目な彼女のプライベートではちょっと抜けている天然な一面。

・普段はちょっとふざけていて陽気な彼の仕事に対して真っ直ぐで真剣な一面。

そんな普段は知らない一番、ギャップが見られる、見せられるのもサシ飲みの大きな魅力です。

自分にだけ見せてくれる姿には、やはり特別感を感じます。
そんな姿を見せられたら、思わずきゅんとしてしまいます。

邪魔されずにゆっくり深い話ができる

サシ飲みは2人しかいないので、当然邪魔は入らずに必然と2人で話す事になります。

大勢がいる場では、

中々話しにくいな…。
と思う事も、サシ飲みであれば安心して話すことが出来ます。

合コンや飲み会と違い、その場の表面的な会話にならずに深い話が出来るのもサシ飲みのメリットです。

仲の良さをアピールして周囲にけん制できる

男女が2人で食事をしながら飲んでいる姿を客観的に見れば、

2人で飲みに行くほど親しい仲なんだな…。
と、思う事が自然です。

よほどの強者以外は、親密な人が居ると分かれば誘いにくくなります。

サシ飲みをする事で、周囲に彼女と仲が良い、もしくは親密な仲だとアピール出来ます。

女性をサシ飲みに誘う自然な理由7選!勢いとタイミングが重要!

定番だけどハードルは少し高め「相談にのってほしいことがあるんだけど」

定番ではありますが、改まって真面目にそう言われると女性は、

一体どんな相談をされるんだろう…?
と、少々構えてしまいます。

『◯◯にしか話せない』
『まだみんなには言わないで欲しいんだけど…』
『こんな相談出来るの◯◯くらいしか居なくて』

と、あくまで彼女にしか話せない!と言う特別感を醸し出しましょう。

女性は自分だけと言う特別感に弱いので、断りにくくなります。

大勢の飲み会があった帰りに「2人で飲みなおさない?」

普段は恥ずかしくて中々誘えない人でも、お酒の勢いで誘うことが出来ます。

まだ飲み足りないし、2人でもう一軒行かない?
と、その場の流れでサラッと誘ってみましょう。

この場合、大勢での飲み会の中での、あなたと彼女の盛り上がり具合や誘うタイミングも大切になってきます。

逆に大勢の飲み会の特性を利用して、

みんなが居て全然話せなかったから2人でゆっくり話したい!
と、可愛くお願い風に誘う作戦も有りです。

タイミングが合えば、彼女もお酒が入っているのでシラフの状態よりOKの確率も上がります。

巷で話題のお店や珍しいお店の話をして「一緒に行かない?」

いきなりサシ飲みにと誘うと女性は、

え?なんで?いきなり…?
と、当然構えてしまいます。

なので最近話題のお店や、珍しいお店、彼女の好きそうなお店の話を先にしておきましょう。

最初に理由付けをしておくことで、

『最近話題のあの店美味しいみたいだよ。一緒に行かない?』
『◯◯の好きそうな激辛の店を見つけたからどう?』
そうなんだ!行きたい!

と、女性も誘いに乗りやすく、
誘う側も会話の流れでスムーズに誘う事が出来ます。

女性が好きそうな食べ物が好きなことを伝えて「1人では恥ずかしいから付いてきて欲しい」

女性も1人で、いかにも男子が好きそうなジャンクでがっつりしたラーメン屋に行くのには少々抵抗があります。

その心理を利用しましょう。

〇〇に行きたいんだけど…。ひとりで行くのが恥ずかしいから…。
確かに!じゃあついて行ってあげるよ!(笑)

と、ノリのいい女性ならば、軽くOKしてくれるはず。

共通の趣味の話で盛り上がった時に「もっと語りたいから飲みに行こう!」

共通の趣味で盛り上がったタイミングでサラッと誘えば、

いいよ!
と、あまり深く考えずにOKしてくれるはず。

デート感を出されて誘われるよりも、女性も軽い気持ちで誘いに乗りやすくなります。

飲みの場でも共通の趣味の話題があれば、盛り上がりやすくなります。

相手が落ち込んでいる時に「俺で良かったら話をきくよ」

落ち込むことがあった時、女性は、

(ひとりで居るのが寂しい…)
(ひとりで居たくない)
と、思うことがあります。

そんな時にタイミング良く、

俺で良ければ話を聞くよ?
と、誘えばOKしてくれる確率もあがります。

POINT
『話を聞くよ』だと遠慮してしまうタイプの女性には、あまり重くならずにサラッと『お酒でも飲んで元気出そうよ!付き合うよ!』と軽い感じで誘うのも良いでしょう。

プロジェクトやイベントが終わった時に「2人で打ち上げしよう!」

大仕事を終えた後は、パーっと美味しいお酒が飲みたい!と思うのは筆者だけでは無いはず。(笑)

打ち上げと言う目的がはっきりしているので、

もしかして好意を寄せられているんじゃないか…。
と、言う心配も無く、女性も気軽にOKしやすいです。

飲みの場でも、そのプロジェクトやイベントの話と言う共通の話題があるので場も盛り上がりやすくなります。

女性とのサシ飲みを成功させる心得8選!もう一度行きたいと思わせよう!
   

【ダラダラ飲みは禁物】1~2時間で切り上げる

サシ飲みは1〜2時間でスマートに切り上げましょう。

お酒が入るとついダラダラしがちですがあまり長引くと、『お酒を飲むと長い人』と言うあまり良くない印象が付きます。

そうなればまた飲みに誘われた時に女性は、

また長くなるのかな…。
と、躊躇してしまいます。

盛り上がっているタイミングでさっと切り上げた方が、

『え?もう終わり?』
『もうちょっと一緒に飲みたかったな…』
と言う気持ちになり、次にも繋がりやすくなります。

【常に笑顔】感想が「楽しかった!」になるように楽しい時間を過ごそう

サシ飲みは2人の関係を深めるチャンスです。

相手に『楽しかった!』と思ってもらうためにも、まずはあなたが常に笑顔で、

(2人で飲んでいる事が楽しい!)
と、言う気持ちをしっかり態度で表現しましょう。

その上で、相手に楽しんで貰える様に、彼女の空いたグラスを気遣ったり、料理を取り分けるなどの気遣いも大切です。

注意
煙草ばかり吸っていたり、携帯を何度もチェックしていたり…。
『私といて楽しくないの?』と、思わせるような態度はNGです。

【自分語りはしない】相手の話をよく聞き相槌をうつ

お酒を飲むと熱くなって自分語りをする人が居ます。

はっきり言って女性からすれば結構面倒臭いです。

それよりも、相手の話をよく聞いて、相槌を打ちましょう。

その相槌も、適当な相槌ではダメです。

『それでそれで?!』
『えー!そうだったんだ!』
『それめちゃくちゃ続き気になるな。その後はどうなったの?』
と、相手がもっと話したくなる様な相槌を心掛けましょう。

『自分の話を真剣に聞いてくれる』
『話を楽しそうに聞いてくれる』
そんな男性に女性は好印象を持ちます。

モテる男性は話し上手より聞き上手です。

【アドバイスやダメ出しをしない】相手は話を聞いてほしいだけ

女性はただ話を聞いて欲しいだけ。

要は誰かに話して、スッキリしたいだけなのです。

そこで下手にダメ出しや、ド正論を振りかざしてしまうと、

そんなの分かってるよ!
と、火に油を注ぐ形になるかも。

聞かれたから答えただけなのに…。
と、男性陣からすれば少々理不尽な気もしますが、とにかく女性はそう言う生き物なのです。

【下心はしっかり隠せ】下ネタは慎重に様子見して使う

下心が丸見えの男性より、紳士的な男性の方が良いのは当たり前です

下心を捨てろ!とは言いませんが、一旦下心は隠して紳士の対応を心掛けましょう。

下ネタは場面を見ながら、様子見して使っていきましょう。

 

MEMO
下ネタがOKかどうかは女性の性格やタイプによって変わります。
オープンで下ネタ好きな女性は好意がなくてものってきますし、あなたに好意がある女性ならあまり下ネタ好きじゃなくてものってくれたりします。

下ネタは使い方によっては、親密になるために有効でもあります。
恋人になりたいなら、その程度はお互い話せないと不自然でもあります。
相手のタイプや、場の空気に応じてうまく使っていきましょう。

 

【外見2:内面8】相手をしっかり褒めてねぎらう

見た目を褒められるのも女性としてはもちろん嬉しい事ですが、そればかりだと、

『外見しか見てないの?』
『見た目が良ければそれでいいの?』
と、思われてしまいます。

それよりも、内面を褒めましょう。

いつも飲み会の時にみんなの料理取り分けたり、空いたグラスを自然に下げたりしていて、本当に気が利くなと思っていたんだ!

など、それがみんなが気付いてくれないような事なら尚更効果的です。

そんなに私の事見ていてくれたのか…!
と、彼女はきっと感激します。
見た目2割、内面8割くらいのバランスで、わざとらしくない自然な褒め上手を目指して下さい。

【自己開示の返報性を使おう】自慢と謙虚を織り交ぜた自己開示で魅力を伝えつつ心を開かせる

自己開示の返報性とは、自分の情報を相手に開示する事で、相手も情報を開示してくれるということです。

自分はこんな人間です、と相手に説明することで、相手の警戒心を和らげる効果があります。
結果として相手も安心して自分の事を話しやすくなり、距離も縮まり信頼関係を築きやすくなります。

その際、好印象を持って欲しいが為に、

『僕は◯◯大学を卒業して…』
『成績はいつもトップで…』
などの良い情報、つまり自慢話ばかりでも相手はあなたに好感を持ちません。

だからと言って、

僕なんかモテないし、勉強しか取り柄のないつまらない人間なんです…。
と、謙虚なだけでも駄目、という事です。

実は僕はこう見えて◯◯大学を成績トップで卒業してるんです。まあ要はガリ勉で女性にはモテなかったから、勉強しかやる事なかったんですけどね。えへへへっ。(笑)
など、適度な自慢と適度な謙虚さを織り交ぜて自己開示すると、相手への印象が良い!という事です。

参考文献

自慢と謙虚に関する対人魅力を調べた研究。
自慢だけでもダメで、謙虚だけでもダメで、自慢と謙虚両方を織り交ぜた時に対人魅力が最大化していたという結果。
研究は女性に女性の自己紹介VTRを見せて実験した「対人魅力」の検証。
よって男性⇒女性に例えるならば、出会ってすぐにやる自己開示が有効といえる。

中村雅彦 1986 自己開示の対人魅力に及ぼす効果(2) -開示内容の望ましさの要因に関する検討 実験社会心理学研究,25, 107-114.doi:10.2130/jjesp.25.107

【お会計はスマートに】女性がお手洗いに行っている間に支払いを終わらせよう

目の前でお会計をされると、

いやいや、そんなの悪いよ…。
と、気を遣ってしまう女性も居ます。

どうせなら、そんな気すら遣わせずに、よりスマートに、彼女が席を立ったタイミングでこっそりお会計を済ませておきましょう。

ズバリ、ケチな男はモテません。
毎回絶対に!とは言いませんが、せめて最初くらいはカッコつけましょう。

まとめ

 

気になる女性と1対1で飲みに行くメリットは?仲良くなるためだけじゃない!

お酒の力を借りてより親密な会話ができる
いつもと違う一面が見られる、見せられる
邪魔されずにゆっくり深い話ができる
仲の良さをアピールして周囲にけん制できる

女性をサシ飲みに誘う自然な理由7選!勢いとタイミングが重要!

定番だけどハードルは少し高め「相談にのってほしいことがあるんだけど」
大勢の飲み会があった帰りに「2人で飲みなおさない?」
巷で話題のお店や珍しいお店の話をして「一緒に行かない?」
女性が好きそうな食べ物が好きなことを伝えて「1人では恥ずかしいから付いてきて欲しい」
共通の趣味の話で盛り上がった時に「もっと語りたいから飲みに行こう!」
相手が落ち込んでいる時に「俺で良かったら話をきくよ」
プロジェクトやイベントが終わった時に「2人で打ち上げしよう!」

女性とのサシ飲みを成功させる心得8選!もう一度行きたいと思わせよう!

【ダラダラ飲みは禁物】1~2時間で切り上げる
【常に笑顔】感想が「楽しかった!」になるように楽しい時間を過ごそう
【自分語りはしない】相手の話をよく聞き相槌をうつ
【アドバイスやダメ出しをしない】相手は話を聞いてほしいだけ
【下心はしっかり隠せ】下ネタは慎重に様子見して使う
【外見2:内面8】相手をしっかり褒めてねぎらう   
【自己開示の返報性を使おう】自慢と謙虚を織り交ぜた自己開示で魅力を伝えつつ心を開かせる
【お会計はスマートに】女性がお手洗いに行っている間に支払いを終わらせよう       

 

もしも女性経験が少なくて自信が無くても、女性心理を理解していればスマートに振る舞うことができるはず!
もっと詳しく女性心理を理解しよう!
「陰キャオタクが理詰めで50人の女性と付き合えた方法」完全マニュアルをプレゼント!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です