陰キャ・オタク・経験なしの非モテが50人以上の女性を口説いたノウハウを公開中!

彼女を泣かせた! つい勢いでした行動で これで解決する4つの方法

悩める人

彼女を泣かせてしまったけれど、その後どうすればよいかわかりません
その声をたくさん聞きます、そこで今回は彼女を泣かせてしまったけれど解決策がわからないという男性の悩みを解決する記事を執筆いたしました。

 カップルは付き合って間もないときは緊張感がありお互いにとても気を遣うでしょう。

しかし、時が経過しカップルでいることが当たり前の状態になってきて、気が抜けたときに喧嘩などの問題は起きてしまいます。

その際に冷静さを失い、思ってもいないことや勢いで言ってしまったことで彼女を泣かせ、非常に後悔している男性は多いです。

今回は彼女を泣かせてしまう原因から、解決の際に必要なこと、繰り返さないためにすべきことを説明していきます。

あなたがこの記事を読み、実践していただくことで彼女との良好な関係を取り戻すことができる可能性が高くなります。

実は彼女を泣かせる男には共通点があった

 

彼女を泣かせる男の原因3

彼女を泣かせる男は、何故彼女を泣かせてしまったのかがわからないことが多く、繰り返すことが多いです。

しかし、彼女を泣かせる男には共通点があります。

その3つの共通点について説明していきます。

 彼女を寂しい気持ちにさせる

   女性が寂しいと感じる理由はあり、以下にあげました。

-恋愛がうまくいかない時
-遠距離恋愛のため
-仕事が忙しくて2人の時間がとれないため
-原因不明

また女性は男性よりも感受性が高いため、寂しいと感じたときに気持ちが抑えられず涙があふれ出てしまいます。

女性の気持ちを理解せず自分本位で行動していると彼女を寂しがらせます。

 彼女が傷つくことをする

    彼女との間で問題が起きたときに勢いで傷つくことを言ってしまったり、彼女の嫌な部分を責め彼女を傷つけて泣かせてしまいます。

喧嘩など問題が起きたときには女性だけでなく男性も同様にストレスを抱えてしまいます。

冷静になれなかった為に、関係修復が不可能になり後悔する可能性があります。

 彼女ではない女性と浮気をする

      彼女以外の女性と浮気をしているのがばれたとき、彼女が悲しむのは必然です。

「つい出来心で」や「そんなつもりはなかった」男性側は思うかもしれませんが女性は心に深い傷を負い泣かせてしまいます。

 以上彼女を泣かせる原因を紹介しました。彼女が泣く理由は様々あります。

しかし、そこで共通しているのは泣くことでスッキリしたい、何かから解放されたいという気持ちが表れていることです。

次はこの原因を解決するために男性がすべき、彼女が求めていることについて説明します。

[これで安心]解決するために女性にするべき4つの方法

先ほど彼女を泣かせてしまう原因について説明しましたがここではそれを解消する方法を説明していきます。

またここでは彼女に対してすべき解決法に焦点を当てて4つ説明します。

 謝る

    男性と女性は物事に対する感じ方、考え方が異なります。

そのため女性が泣いている理由がわからない時があります。

しかし、そのような時でも、

悩める人

何でそんなことで泣いてるの
と責めず素直に謝りましょう。

そこで女性の心をほぐしてください。

 話を聞く

    女性が泣くのは怒り、悲しみ、嫉妬で泣くことが多いです。

そしてその感情は女性にとって大きなストレスになります。

また女性はストレスを抱えたときはその原因を聞いてほしいので話します。

女性の話を聞いてあげれば次第に心が落ち着き冷静な状態になることができます。

悩める人

くだらない
と思わずしっかり最後まで話を聞いてあげましょう。

また男性側が考えていないことを話す可能性があるので話を聞くメリットもあります。

 プレゼントを贈る

 彼女を泣かせてしまった後早急に謝り解決できるのであればベストです。

しかしその場では解決せず一度お互いに整理する時間が必要なことが多くあるため、どうしても仲直りするのが後日になってしまう場合があります。

その場合仲直りするタイミングを失う可能性があるのでその時にプレゼントを用意します。

物で女性を釣るのはあまりおすすめできませんがプレゼントと一緒に謝罪と感謝の気持ちを伝えることもおすすめです。

 スキンシップをする

彼女に謝罪を受け入れてもらい仲直り後にする行動としておすすめなのは「スキンシップをする」ことです。

そこで、スキンシップの内容を下記にまとめてみました。

・彼女の頭をなでる

・抱きしめる

・手をつなぐ

彼女と仲直りをした際にはスキンシップを積極的にしてラブラブな関係を今まで以上に築けるといいですね!

以上彼女を泣かせた後にする解決方法を説明しました。

解決方法を聞いた際「私はできている、やっている」と思い込んでいる男性が多いです。しかし女性側の意見として全然できていないと言う意見が多いのも事実です。

一度自分自身の行動を見直し改善していきましょう。

彼女を泣かせないために繰り返さないようにすること3

 彼女を泣かせる男の共通点からその解決方法を説明しました。

ここでは彼女をこれ以上泣かせないために繰り返さないようにすることを説明していきます。

 信頼関係を築くこと

 彼女が彼氏と会えなくて寂しいなど彼氏に対して不満がたまっているときは信頼関係が築けていない証拠です。


常に彼女との信頼関係を築くことを大切にしていればたとえ会えなくても寂しいと感じることも少なくなり泣かせる頻度も少なくなります。

 自分がされて嫌なことは決してしないこと

 仮にあなた自身が彼女から暴力を振られたり、心無いことを言われたり、また浮気をされた場合傷つくのは当然です。

これは彼女だけではなく人間関係全般に言えることですが、関係を壊しかねません。

そのためあなたがされて嫌なことは出来心でも決してしないようにしましょう。

 彼女に寄り添う心を持つこと

  女性は生理前にホルモンバランスが乱れて「イライラしたり」「悲しくなったり」「モヤモヤしたり」「体調不良になったり」と一時的に精神的にも肉体的にも辛い時期が月に1回程度やってきます。
そんな時こそ彼女の気持ちに共感してあげたり、理解して優しく接することを心がけましょう。

他にも多々ありますがまずはこの3つを確実におさえてください。

交際し始めたときは、お互いに緊張感があり互いに気をつかいます。しかし、しばらくすると彼女がいるのが当たり前の状態になってしまい、気が緩み喧嘩をし泣かせてしまうこともあります。
そのため彼女と長い間交際している人にこそ意識していただきたいです。

まとめ

 今回は、彼女を泣かせた、つい勢いでした行動でというタイトルで説明しました。

またこの中で彼女を泣かせる男の共通点があること、解決するために女性にすべきこと5選、彼女を泣かせないために繰り返さないようにすること3選についても説明してきました。

 これらをまとめると彼女を泣かせる原因には具体的に3選あり彼女を寂しい気持ちにさせる、彼女が傷つくことをする、彼女ではない女性と浮気をするというのが主な原因であることです。

また解決するためにするべきことの4つとして素直に謝り、話を聞き、プレゼントを贈り、スキンシップをする方法があるということ、また二度と彼女を泣かせないために信頼関係を築き、されて嫌なことは決してせず、彼女に寄り添う心が必要であるということです。

 ここまでで説明してきたのは彼女を泣かせないようにする方法ですが女性側も頻繁に泣くわけではありません。

女性の感受性が豊かではありますが、泣く状態になるときは何か有事がある場合が多いです。

そこで男性側も「女性がまた泣いている」と思うのではなく、常に寄り添ってあげることが必要です。

そのため男性は女性のことを少しずつでも知っていくことが求められます。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です