陰キャ・オタク・経験なしの非モテが50人以上の女性を口説いたノウハウを公開中!

出会いがないけどめんどくさい男の理由&恋愛モードになる方法

 

悩める人

趣味や仕事で忙しく出会いがない‥出会いの場に行くのもめんどくさい!

そんなふうに困っている男性は多いのではないでしょうか?

めんどくさいけどやる気がでない。なにか行動的になる方法はないのか・・・

 

もし、悩んでいるのに放置していると本当に一生寂しいままかもしれません‥

今回ご紹介する記事を読んで、恋愛脳へのスイッチ、入れてみませんか♡?

あなたはなぜ人を好きになれないの?

そもそも、なぜあなたは人を好きになれないのでしょうか?

異性を好きになりにくくなる状況や、きっかけがあるのかもしれません。

今一度、その理由を振りかえりましょう。

そしてそんな状況でも恋愛をすることで生まれうるメリットを考えてみましょう。

仕事と趣味が忙しい→恋をすれば活力がでて趣味仕事もはかどる

責任の重い仕事を毎日こなしていたり、残業が連日ある状況。

精神的にも肉体的にも余裕がないのかもしれません。

恋人ができる事で、恋人との休日が仕事の活力になり、より仕事がはかどるかもしれませんよ!

趣味活動が楽しすぎて、お休みの日を恋人に使いたくない・・・

そんな人もいるのではないでしょうか?

ですがよく考えてみてください。その趣味を共有できる恋人がいたらより趣味も楽しくなる気がしませんか?

女性不信になった過去がある→嫌な思い出を上書きしよう。

元彼から、浮気をされたことがある。もしくは、好きな人からこっぴどく振られたことがある。

そんな苦い経験をしていると新しい恋を始めるのは億劫になるしとても怖いですよね。

私自身も、恋愛において苦い経験をしたことがあるので気持ちは分かります。

ですが、それを理由に殻にこもっていると、運命的な出会いを逃してしまうかもしれません。

素敵な女性に出会って、過去の嫌な女性経験を上書きしましょう!

 

交際は男性の金銭的負担が大きいから嫌→今の時代は割り勘も当たり前。

交際をすると、どうしても出費はかさみますよね。

デート代、旅行代、記念日のプレゼント代・・・

費用の負担は男性がすべきもの!と気負いすぎていませんか?

 

今の時代、カップルで割り勘をするのは圧倒的に大多数です。

なんと、43.7%のカップルが割り勘でデートをしているそうです。

参考:デート代は割り勘?おごり?

また、もし二人の関係が深まり同棲をすることになったら、1人暮らしよりも生活費が節約できますよね。

お互いが節約志向であれば、いかにお金をかけずに楽しめるかの研究をするのも楽しいかもしれませんね。

女性に気を遣うのが面倒くさい→一緒にいて楽な女性が見つかるかも

女性に気を遣うのがめんどくさい、男友達とワイワイしている方が100倍楽しい!

そんなあなたは、恋愛の「恋」の部分しか経験をしていないのかもしれません。

 

確かに付き合いたては気を遣います。お互いの探り合いにもなるかもしれません。

ですが、出会う女性によっては時間を長く過ごすことによって、一緒にいて楽に感じる・家族のような関係性に発展をすることも可能です。

トキメキよりも安心感や落ち着き、つまり「愛」の部分ですね。

 

あなたもそんな女性に出会いませんか♡?

あなたが恋愛脳に切り替える方法

今のあなたは、完全に恋愛日照りモードだと思います。

そのような状況で、突然出会って好きな人を作るのはハードルが高いかもしれません。

そこで、本格的に恋に落ちる前の準備体操をしておきましょう。

メジャー作の恋愛映画を見てみる

あまり恋愛に興味を持たない人は、恋愛映画もあまり見ないんですよね。

ですが、自分が動かなくとも手っ取り早く恋愛のトキメキやドキドキを体験できるのは恋愛映画鑑賞です

 

個人的には、邦画の繊細な心情を描いた恋愛映画よりも海外のスピード感のある恋愛映画がとっつきやすいと思います。

MEMO

例えば、「500日のサマー」や「あと1センチの恋」などはリアリティさもありつつ海外映画ならではの笑いあり・涙ありの作品で男性でも飽きないと思います。

身近にいる素敵なカップルや夫婦の惚気を聞きに行く

もう彼女いない歴〇年、女性との交際の楽しさも忘れてしまった・・・なんて方も多いかと思います。

そんな時は、あなたの周りにいるおしどり夫婦やラブラブカップルの惚気を聞いてみるのはいかがでしょうか?

普段は滅多に惚気ない友人も、「恥ずかしいんだけどね・・・」なんて言いながら盛大に惚気てくれるはずです。

普段から誰かに話したくて仕方がないでしょうからね!笑

 

そんな惚気を聞いているうちに、羨ましくなり次第に「恋をしたいなー」と思えてくるかもしれません。

身近で推しメンを一人作る

自分時間を充実させることで忙しい人は、周りの女性にも目を向けていないでしょう。

 

ですがよく見てみてください。

近所のコンビニやよくすれ違う他部署の女性。

「よく見たら笑顔が素敵でタイプだな」と思える女性が一人はいるはずです。

そんな女性を「推しメン」にして、会う事をプチ楽しみにするのはいかがでしょうか?

注意

もちろん、無理に恋愛に発展させる必要はありません。

ちょっと身だしなみを整えてみようと思ったり、今日は会えるかな?とドキドキしてみたり、

そんなプチ恋心を思い出すことで恋愛スイッチを入れていく事が目的です。

恋愛脳に切り替えができそうな今話題のサービスやスポット

 

職場にそもそも女性がいない、周りに既婚者もいないといった恋愛脳の切替が難しい立場の方もいるのではないでしょうか?

そんな方が活用できそうなサービスをまとめてみました。

レンタル彼女を利用してみる

長らく異性とプライベートな会話をしていない、恋愛モードな空気には抵抗がある人にお勧めなのがレンタル彼女です!

レンタル彼女のサービスであるWiXi(ウィクシー)では好みの女性を選べ、かつ事前にLINEのやりとりをすることもできるようです。

WiXi(ウィクシー)

LINEのやり取りから初めてデートをする、というのは現実での恋愛に必要不可欠なステップですよね。

そもそも異性と連絡を長らく取りあっていない、という方にもリハビリになると思います。

女性とお話するのが苦手なので、利用しました。緊張していましたが、会話をリードしてくれたので楽しく過ごす事ができました。ありがとうございます。(20代K様)

またレンタル彼女だけでなくレンタルフレンドとしても利用できるようなので、まずは友達感覚で女性と会話をしたい!という人にもピッタリですね。

MEMO

【愛知】【東京】【大阪】【福岡】で利用ができるのでお試しでご利用してみるのもありですね!

マッチングアプリを始める

恋愛に興味がないのにわざわざ出会いの場にでるのは億劫。

そんなフットワークが重いあなたにはマッチングアプリがおすすめです!

マッチングアプリであれば自宅にいても女性とやり取りをすることができます。

 

また、実際にデートをするのもお互いにやり取りをして気になる存在になってから。

ハズレを引く可能性もある出会いの場にやみくもに行くのとは違い、気になる人とのデートであれば誰でも軽い足取りになるはずです。

横丁に行ってみる

気の置けない仲間とお酒を飲む時間が大事なあなた。

それなら飲み会の場を横丁にするのはどうでしょうか?

 

横丁と言えば、渋谷横丁・恵比寿横丁・虎ノ門横丁が有名です。

女性に声をかけてるサラリーマンの集団や、席が近い男女がワイワイと楽しんでいる様子が散見されます。

そんな出会いと熱気に包まれた横丁の空気に流され、あなたもいつのまにか女性と親しくなっているかも・・・?

まとめ

今回は、出会いもないし恋愛がめんどくさい!と思う男性の理由と恋愛スイッチを入れていく方法についてご紹介をしてきました。

あなたは何故恋愛がめんどくさいの?理由と恋愛をすることで考えられるメリット

・仕事と趣味が忙しい→恋をすれば活力がでて趣味仕事もはかどる

・女性不信になった過去がある→嫌な思い出を上書きしよう

・交際は男性の金銭的負担が大きいから嫌→今の時代は割り勘も当たり前。

・女性に気を遣うのが面倒くさい→一緒にいて楽な女性が見つかるかも

あなたが恋愛脳に切り替える方法

・メジャー作の恋愛映画を見てみる

・身近にいる素敵なカップルや夫婦の惚気を聞きに行く

・身近で推しメンを一人作る

恋愛脳に切り替えができそうな今話題のサービスやスポット

・レンタル彼女を利用してみる

・マッチングアプリを始める

・横丁に行ってみる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です