陰キャ・オタク・経験なしの非モテが50人以上の女性を口説いたノウハウを公開中!

「こんなことってある!?」相席屋通い200回越え女子の特選体験談4選【でもやめれねえ~】

 

悩める人

相席屋ってどうなん?なんかヤリモクばっかりいそうなイメージ。

悩める人

「相席屋に行けばタダ飯&飲みできるかもだけど、どんな男性がいるか不安」

悩める人

「興味本位で検索したんだけど、相席屋の面白い体験談とかあるの?」

わかります。

私は正直、どうかと思うほど相席屋に通いそれに伴い私の友人も相席屋の常連にさせてきました。

そして一緒に巻き込んだ友人も最初は上記のセリフを言っていました。

 

相席屋は初めて行くときはちょっと怖いかもしれません。

 

ですがちゃんと楽しみ方を覚えておけば今でも楽しい出会いの場所です!

これぞ出会いのディズニーランド!

 

逆に言えば、ちゃんと楽しみ方や注意点を押さえておかないと、後で紹介する体験談みたいなことも起こりえます(笑)

 

それでも通っている私は・・・きっとこの刺激がやみつきになっているんですね・・・!

 

そんな、相席屋先輩の私が楽しみ方と選りすぐりの体験談をお話しします!

当記事の「相席屋」の定義
男女の出会いを目的としている飲食店のことです。元祖の「相席屋」と言うより「相席サービス」といったほうが正確です。

 

こんな女もいるのかとぜひ楽しんでもらえると幸いです!

 

現在の相席屋は進化を遂げている?!相席屋の現状

 

 

相席屋に行ったことがない方が想像する相席屋。

食べ放題だけど大したことのない料理が並んでいて、簡素な机と椅子が置いてある

 

いえいえ、実は今の相席屋はとにかく豪華ですごいんです。

 

相席屋の進化を実店舗を引き合いにだしつつ紹介しましょう。

 

内装がすごい

今、一番アツいといわれているVIVO(ビーボ)を引き合いにしてみましょう。

 

どうです?私も初めて行ったときには

 

わたし

高級ホテルのラウンジかよ!?

と勝手に突っ込んでしまいました(笑)

日頃のうっぷんなんて吹っ飛んでしまうくらいにきらびやかですよね?

お食事も文句なし。

 

 

なんと、有名ホテルや式場でシェフを疎めていた方が監修しているとか。

渋谷の相席ラウンジVIVO

これじゃタダメシ女子がいるのも当然ですよね。

(お前もタダメシ女子の一人でしょ、って突っ込みはなしでお願いします♡笑)

 

アプリがすごい

 

最近よく耳にする言葉「ソロ活」。

さすがに相席屋にソロでいくのは勇気が出ない・・・

 

そんな人の為に、オリエンタルラウンジでは、「相席屋に一緒にいく同性を探すための」マッチングアプリを開発したそうです。

その名も「SOLLOTE!」

オリエンタルラウンジ公式アプリ SOLOTTE

正直、あーなんかときめきたいなーみたいな?

一発相席かましたいなーみたいな?(私だけですかね?笑)

男性ならムラっとしたいとき?(笑)

って突然くるじゃないですか。

突発的な相席屋欲(相席欲とは)が沸いてもこのアプリがあれば無敵ですね!

 

高級シースーが食べれてすごい

 

そして最近では寿司屋(しかも回らない!)も相席屋を始めたようです。


男性は月額55000円で通い放題。

女性は無料ですが容姿端麗な女性限定とのこと。

 

私は門前払いを受けそうなので挑戦しません()

やっぱ、美人って得してるなー!

 

ルックスに自信がある方はぜひ・・・!

 

相席屋を存分に楽しみたいなら。相席屋に行くべきタイミング

 

200回も足しげく通えば、当たりを引くことの多い時間やタイミングも分かってくるもの。

 

相席屋に行くべき、ベストタイミングをご紹介します。

 

・ハロウィンやクリスマス等イベントの日の終電後は盛り上がる

 

ハロウィンやクリスマス等のイベント時、恋人がいない男女は

とりあえず寂しいから友達と用もなく繁華街に行くわけです。

 

そしてひと盛り上がりし、終電をすぎるとやる事もなくなり。

今から出会い探しに相席屋行っちゃう??なんてノリになることが多いんです。(私調べ♡)

 

実際、ハロウィンやクリスマスイブの終電後に行ったことがありますが、すでに満席で待ち時間が発生をしていました。

と、そんな感じでハロウィンとクリスマスイブはねらい目ですね。

 

・【若いイケメン多め】金曜日・土曜日の終電前後の時間

 

金曜・土曜の終電前後は相席屋が特に込み合う時間帯。

その中でも特に、20代の若くてイケてるメンズが多いんです。

 

 

なぜでしょうね?オールする体力がある年代が集まっているからでしょうか。

 

逆でいうと平日の21時ころは既婚者の中年サラリーマンが2次会として利用しているのを見かけました。

(既婚者なのに来るな!)

 

【若め女性とすぐ相席できる】平日18時ころ

 

早い時間は社会人が少ないので、タダメシ女子会目当てで来る学生の女の子が多い時間帯です

(実は私も大学時代は、次の予定がある時の繋ぎでサクっとご飯を食べに行っていました。ノー相席で。)

 

相席をしたくない女子も少なからずいるので喜ばれるか否かは別として、

学生で若い女の子と即相席したい方はにはねらい目の時間です!

 

【ここから本編】私のヒキコモゴモ相席屋体験談【お待たせいたしました】

 

相席屋の事は大体わかったけど、それでもやっぱり怖いって??

・・・それならば、私が経験した相席屋での体験談を一部ご紹介しましょうか。

 

体験談以上にもっとすごい経験もしたとかしないとか・・・

経験したければ、ぜひ実際に相席屋に足を運んでみてください!笑

1.【恐怖】2軒目でセーラー服のコスプレ強制、さらには・・・

 

VIP席に通された私と友人。

席に着くと、30代くらいの男性二人組がいました。

塩顔の雰囲気イケメン男性(仮名・塩男)と特に特徴のないフツメンメガネ男性。(仮名・メガネ)

 

そこそこ会話も盛り上がり、私たちは2軒目に移動をすることになりました。

そして2軒目はなんと港区にある会員制のカラオケラウンジ。

 

会員だけが開くことのできる、本棚が隠し扉の入り口。

(推理ドラマみたいですね。嘘のような本当の話です)

 

天井にはエ〇メス、ソファはボッ〇ガ、そしてスタイリッシュでイケメンな男性スタッフ。

 

見たこともないようなラグジュアリーな空間に私も友人もテンションが上がりっぱなし。

 

ですが、突然飲みゲームが始まり、とにかくお酒を飲ませられる・・・

男性スタッフもグルのようで、私たちにとにかくお酒を煽ります。

 

ふらふらになったころ、示し合わせたように男性スタッフが手にしてきたのはセーラー服。

 

これを着ないと帰らせないというのです。

早く帰りたい私はいやいやながらもセーラー服に着替えました。

(友人はチャイナ服でした笑)

 

そして始まる王様ゲーム。

耳を舐める、おもちゃの聴診器(なぜかありました笑)で男性の体をすりすりさする、等・・・

 

危険をかんじた私と友人は途中で逃げ帰り事なきを得ました。

 

いろんな意味で、壮絶な体験をしました。笑

 

2.しょぼくれたおじさんかと思いきや・・・

ある時、相席をしたのはスーツ姿の男性二人組。

40代と思わしき男性と、30代半ばくらいであろう男性。会社の先輩後輩のようでした。

 

先輩が自慢話をし、後輩はそれによいしょをする、という時間が延々に続き・・・

友達とこっそりラインで、そろそろ帰る?こんなの無料キャバクラじゃん!

等と文句を言いあっていました。

 

そして彼氏の有無を聞かれ、ウザッと思いつつ居ませんと答えると

イケメンの知り合いいるから合コンを開いてあげようか?と打診が。

 

どうせイケメンといいつつ、テキトーに寄せ集めた会社の独身後輩でしょ、とおもう私。

ですがクリスマスが近かったのもあり(笑)合コンのお願いをしました。

 

そして合コン当日、やってきたのは本当に全員イケメンメンバー!

しかも男女4人ずつの予定したが、ちゃんとおじさんを除いた4人のイケメンを用意してくれました。

(おじさんに失礼w)

 

残念ながらその後の発展はありませんでしたが、相席屋でこんないい思いもできるんだなーとおもいましたね!

 

3.誕生日を思いがけず過ごした話

 

 

それは誕生日の前日の話でした。

誕生日の前日に出会うなんて運命あるかも!?

と期待を抱きつつ、相席屋に。

ですが、私たちが相席をしたのは・・・

コワモテ・スキニーデニム・ぴちぴちTシャツファッションの、いわゆるやり〇ふぃ~のような男性メンバー。

 

「ウェイ~盛り上がってる~~↑?」

最悪だ、ここは飲み物をとるフリしつつチェンジをお願いしに・・・

 

ですがどこに行くにも付いてくるやりらふぃ~!怖い怖すぎる!

そして始まりました飲みゲー。

私は弱いのであまり飲まないようにしつつ友達はかなりべろべろ。というかげろげろ。

「グイグイいっちゃいましょーよいしょー!」

やりらふぃ~のあおりでついにお手洗いでダウンした友達。

介抱する私。

そして気づいたら12時を超えていました・・・

その頃、男性メンバー増加に伴いもう一組のギャル女子と相席をすることになり。

私が介抱している間は男性陣はギャルといちゃついていました笑

 

まとめ

・今の相席屋のクオリティは、内装食事システム含めめちゃくちゃに上がっている!相席システムがなくても思わず行ってみたくなるような魅力的なお店ばかり。

 

・相席屋を楽しむには行くタイミングも重要

 

・相席屋に通い詰めると、ちょっぴり怖い出会い・棚ぼたラッキー♪な出会いもある。

→結論 これだから相席屋はやめられねえ!

1 COMMENT

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です