陰キャ・オタク・経験なしの非モテが50人以上の女性を口説いたノウハウを公開中!

「出会いがない」なんて言われたら・・・どう思われている?!自分の行動次第で未来は変えられる?

「出会いがない」社会人になると誰しも一度は耳にしたことがある言葉ではないでしょうか。

 

自分が言うこともあれば、友人もしくは好きな人から言われることもあるでしょう。では、一体どうしてそんな言葉が出てくるのか?気になるところですよね。

 

 

男と女で「出会いがない」この言葉の意味に違いはあるのか。好きな人に「出会いがない」と言われてしまったら、もう脈ナシなのか。本当に出会いがない人が出会うために必要な行動とは。

今回は、そんな気になる話をまとめてみたので「出会いがない」と誰かに言われたことがある人、自分が「出会いがない」と思っている人は必見です!

出会いがない男女で言葉の意味が違う?!

 

そもそも「出会いない」と言っている男女では、同じ言葉なのに意味が全く違うんです。知っていましたか?では、一体どのように違う考え方なのか話していきます。

基本的に女性の場合は「周りの環境に男性はいる。けれども付き合うほどの人はいない。」=出会いがないって言っていることがほとんどです。

よくいるパターンではありますが、「良い人いないんだよね〜」と口では言いながら数名の男性から言い寄られていたりだとか、友人に紹介してもらってはいるけど友達止まりのままだとか、職場に男性はいるけど特に何もないと言う女の人はかなり多いです。出会ってはいるのに出会いがないと居酒屋などで、よく耳にする話ではないでしょうか。

では、それに比べて男性はどうでしょう?男性の場合は「周りの環境が男性ばかりで本当に女性との接点がない。」=出会いがない。と言ってる人が多いようです。

こちらもあるあるですが、男性ばかりの職場に就職してしまい女性

との接点がほとんどない。紹介してもらおうにも周りは男ばかりで紹介してもらえない・・・そして頭を抱えてしまう。そんな話もよく聞きます。

男女で言っている同じ言葉なのに、考えかたにここまで差が出てくるのは本当に不思議ですね。これをわかっていると好きな人に出会いがないと言われた時、相手が何を思って言ったか少しわかるかも知れませんね。

好きな人に出会いがないと言われた!=脈あり?!

自分が好きな人に「出会いがないんだよね」って言われたらみなさんはどう思いますか?あぁ、私じゃダメなのね。もう脈ナシだよ・・・。なんて諦めるなんて、まだ早すぎます!!

それはもしかしたら遠回しの告白かもしれません。そんなはずない?では、考えてみてください。もし今まで仲良しの友人で急に告白したとします。普通に振られたら、そのままさようならとなってしまいます。そんなの立ち直れないですよね?

では、どうするか。そんな時にこれです「出会いないんだよね」を相手にそれとなく伝えてみるんです。もしかしたら、このあと「私も」「じゃあ付き合ってみる?」なんて急に恋愛が始まってしまうかもしれないですよね。

仮に「そうなんだ」って返されたとしても、ハッキリと振られるわけではないのでそのまま流してしまえばいいんです。この言葉はそのような遠回しの告白にも使えてしまうのです。

あとは誰か紹介してほしいんだよね、と言う意味である可能性もあるので見極めは難しいところですよね。

アタックしてみるもよし、様子を見てみるのも一つの手段です。脈ナシかも・・それなら他の可能性にかけて出会いのチャンスを探してみたい方向けにやったほうがいいことをまとめてみました。

出会いがない・・・全ては行動次第?出会いたい人のためのやった方が良いこと5選

 

「出会いがない」が口癖になってる人、運命の人に早く巡り会いたい!そんなあなたに出会いの可能性を広げる方法をお伝え。早速チャレンジしてみる?

1.今までで出会っている人を見直してみる

すでに顔を合わせたことがある人。よーく思い出してみてください。職場のあの人や友人に紹介してもらったあの人、荷物を届けてくれる配達員さん、行きつけのお店のマスター。灯台下暗しとはまさにこのこと。よくよく考えてみたら、もうすでに素敵な人に出会えているのかもしれないですよ?

2.とにかく外に出てみる

家にいるばかりでは何も始まりません。たまには外に出てみましょう。何気なく入ったお店やたまたま通りがかった道端で偶然出会ってしまうかもしれません。

3.友人に紹介してもらう

仲のいい友人に誰か良い人いない?ってさりげなく聞いてみましょう。もしかしたら恋人の友人が・・・なんて紹介してくれるかもしれないですよ。そうしたら、グループ交際が始められる可能性も!勇気をもって聞いてみよう。

4.マッチングアプリに頼ってみる

今まで会った人にも心あたりはない。紹介をお願いできるような友人もいない。道端で偶然運命の出会いとかないだろ・・・そんな現実主義なあなたにはマッチングアプリがおすすめ

 

現在のマッチングアプリは本人承認しないと使用できないものやSNSと連携させて本人確認をするものがほとんどで信頼性もあがっている。サクラでやっている人は以前に比べてあまりいない。

マッチングアプリはマッチした後、すぐに合わなくてもリモート通話で顔合わせもできるようになっている。リモート時の会話で話が会うか、趣味が似ているかなども確認できるので直接会うよりも手軽に出会える。

5.今は出会いはそんなに必要ないかも・・・それなら自分磨きをする準備期間!

わざわざ自ら行動してまでの出会いは求めてないんだよねって考えているのであれば、出会った日のために今のうちから自分磨きをしておくのをオススメ。出会う前から準備しておくことでいつ出会っても最高の自分を魅せられたなら恋はもう秒読みで開始されること間違いナシ!

まとめ

今日紹介した内容は「出会いがない」という時の男女の考え方の違いや、好きな人に出会いがないと言われた時は脈ありなのかをお話しましたね。

もし、言われてどうしようと悩んでいるのなら、今日の話を参考にどうするか考えてみて。そのまま頑張るもよし、他に目を向けて見るのも一つの手です。

出会いがない人や、他に目を向けて見る人のために、出会いを増やすための方法5選もお伝えしました。自ら行動できるかどうかで、今後の出会いが変わってくるのです。

今回紹介した5選

 

・今まで出会っている人を見直してみる

・とにかく外に出てみる

・友人に紹介してもらう

・マッチングアプリを使ってみる

・自分磨きをする

このなかで、もしまだやったことがないものがあれば是非実践してみてほしい。「出会いがない」と嘆いているよりひとまず行動してみることが新しい出会いに繋がっていはずです。やるかやらないかはあなた次第。

出会いはいつも突然始まり、偶然やってくるもの。その出会いが、今後自分の人生が変わってくるぐらいの影響力があるかもしれない。

もし待ていられないのであれば、自ら出会いを探しにいってみて。自分が誰かの人生にすごい影響力をあたえられるかもしれない。

これは恋愛だけに限ったことではなく仕事でも同じ。必要だと思ったら自分から探しに行ってみてほしい。止まっているままではなにも変わらないから。

人間生きていく上で、誰かとの出会いは必須。だから一期一会、出会った縁を大切にしてほしい。

読んでくれたみなさんに素敵な出会いがありますように・・・。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です