陰キャ・オタク・経験なしの非モテが50人以上の女性を口説いたノウハウを公開中!

【元ホステス直伝】『やっぱり別れたくない…』と思わせる方法を男女別・科学的に解説!

彼氏

「ごめん、しばらく距離をおきたい」

「え・・待ってよ・・・そんな急にどうしたのよ・・・(嘘よね?冗談だよね?私はまだあなたのことが好きなのに別れるなんて嫌!」

悩める彼女

彼女

私たちお別れした方がお互いの為だと思う

「え・・・?嘘だろ?俺たちこれからじゃないのか?(なんで?どうして?まさか浮気とか?!?いや、そんなそぶりあったのか?」

悩める彼氏

突然お相手からお別れを告げられたら、どうしていいのかわからなくなりますよね。

交際が長くなるうちに、お互いの価値観やすれ違いがおきることはよくあることです。

でもあなたは「別れたくない」で気持ちがいっぱいです。

そんな時、あなたが無理やりお相手に詰め寄っても無理です。

お相手にあなたと「やっぱり別れたくない」と思わせないと、いざ戻ったところで同じ結末になるかもしれません。

今回は、突然お相手からお別れを告げられたけど「別れたくない」と悩んでおられる方必見です。

もう一度お相手から「やっぱり別れたくない」と思ってもらえる方法を、ホステス経験を経て、沢山の男女の心理を見てきた私がお伝えしていきます!

この記事の監修者の紹介

あらい(編集長)→プロフィール
・当サイト編集長就任後半年で100未満のアクセスから月間1万PV突破
・心理学検定特1級を持ち、恋愛心理学の学術書20冊、論文100本以上を読破
・陰キャでオタクの童貞から知識と実践経験さえあれば恋愛を攻略できることを発見
・経験人数50人、指導実績20人(3か月以内に彼女ができた人17人、半年以内では全員
・本職はWebマーケティング会社のコンテンツSEOチーム
・現在、付き合っている彼女と結婚を考えている

1・女性が『やっぱり別れたくない』と思わせられてしまう男性の特徴

①感情的にならず穏やかな人

穏やかな男性は、自分に嫌なことがあっても感情的にならず、いったん自分で冷静に判断をすることができます。

そのため「器の大きな人」「頼りがいのある人」と周囲からは見られています。

感情的にならず穏やかな男性には、包容力があるので女性は安心感を得られます。

私がホステスを始めだした頃に、お客様のことでトラブルになったことがありました。

その日はさすがに落ち込んでいたのですが、あるお客様のおかげで少し気分が落ち着いた経験があります。

そのお客様は、

お客様

何があったの?

と黙って話を聞いてくれました。

そして

お客様

そんな時はね・・・

とアドバイスをしてもらえました。

とても落ち着いた口調でお話をされる雰囲気に、安心感を覚えました。

女性は安心感のある男性に、包容力を感じます。

②「ごめんね」「ありがとう」と言える人

喧嘩をしたときに「さっきはごめん」と言える方、ちょっとしたことに「ありがとう」と言える方は最高のパートナーです。

自分の非を認められない、謝ることやお礼対して抵抗のある男性はプライドの高い方です。

プライドの高い男性は以下のような傾向があります。

・勘違いをしやすい

・お相手の気持ちを考えない

・感謝されるが感謝しない

なので、

素直に感謝し謝れることは、お互い気持ちよくお付き合いする中で大切なことです。

③セックスの相性が良い人

【体の相性】【セックスの相性】が良いというのは、恋人同士なら大切な事ですよね。

セックスの相性が良いと考えれる特徴に

・お相手のにおいが心地いい

・キスの相性が良い

・手をつないだ時・抱き合った時のフィット感

・セックスしたくなるタイミングが同じ

・体位がスムーズに変えられる

などがあります。

女性は肉体的に満足することも大切ですが、自分がお相手にどれだけ愛しているかを表現して欲しいと望んでいます。

ですから、体だけの快楽だけを求められると、「自分は大切されてない」と感じ、セックスに満足できなくなります。

セックスは恋人同士にとって大切なコミュニケーションです。

男性本位のセックスでは、女性は満足できないものです。

④女性を束縛しない人

嫉妬をされることで愛情を感じる女性もいらっしゃいますが、裏を返せばお相手を信用していないことになります。

つまりは、拒絶への敏感さが高い(拒否感受性が高い)ということになります。

個の拒絶感受性の高さと別れやすさは様々な研究結果からも相関が認められており、恋愛心理学を研究している学者の先生も以下の通りおしゃっています。

ある心理学者は6ヶ月以上お付き合いしているカップルを対象に拒絶への敏感さについて調査を行い、さらにそのカップルが1年以上付き合っているかどうかを調べた。

その結果、拒絶への敏感さ高い人は低いhとよりも2倍以上も高い割合で別れていた。

出典:金政祐司,相馬敏彦,谷口淳一『史上最強図解よくわかる恋愛心理学』ナツメ社,2010年,p.188-189

 

参考文献

Downey,G.,Feldman,S., & Ayduk, O.,(2000). Rejection sensitibity and male violence in romantic relationships. Personal Relationships, 7, 45-61, doi:10.1111/j.1475-6811.2000.tb00003.x

Downey, G., Freitas, A. L., Michaelis, B., & Khouri, H. (1998). The self-fulfilling prophecy in chose relationships :Rejection sensitibity and rejection by romantic partners. Journal of Personality and Social Psychology, 75,545-560, doi:10.1037/0022-3514.75.2.545

Downey, G., &Feldman, s. (1996) Implications of rejection sensitivity for intimate relationships. Jornal of Personality and social Psychology, 70. 1327-1343, doi:10.1037/0022-3514.70.6.1327

ですので、たとえ嫉妬心が芽生えても、束縛や自分の気持ちをぶつけてはいけません。

尊重してくれるから、信頼が生まれ長くお付き合いができます。

お相手も束縛しなくても大丈夫と、安心感を与えてくれるはずです。

⑤家族や周囲の人を大切にする人

実施に共通の友人を持っていることが、カップル・夫婦で親しさを強めることがわかっています。

恋愛心理学を研究されている先生も以下の通りおしゃっておられます。

いくつかの研究では、カップル間に共通する友人が多いほど、お二人の間の親しさが強いことがわかって居います。

出典:金政祐司,相馬敏彦,谷口淳一『史上最強図解よくわかる恋愛心理学』ナツメ社,2010年,p.150

また、自分の家族を大切にされる方は、結婚なさってもご自分の家族を大切にされています

お付き合いが長くなれば、結婚も考えますよね。

そんな時、自分の家族もお相手の家族も大切されている方は、愛情深い方なのです。

私のお客様のお連れ様で、すごく幸せそうにお子様のお話や奥様のお話をされる方がいらっしゃいました。

初めは、ホステスへの警戒心からそのようなお話をされてると思いました。

お客様

「自分が今仕事で頑張れるのも奥様やお子様に支えらているからなんです」

嬉しそうにお話をされているお客様を見て、奥様は本当にお幸せな方だと感じました。

大切な家族だから守っていくという姿に、女性は憧れます。

2・男性から「やっぱり別れたくない」と思わせる女性の特徴

①男性の価値観や考え方を肯定してくれる人

男性は自分の価値観や考え方を理解して認めてくれる女性に惹かれます。

これは恋愛心理学では有名なSVR理論で説明できます。

細かい部分は省きますが、「男性の価値観や考え方を肯定してくれる人」は関係中期と関係後期に重要な

・V:「価値観の近さ」(自分の考えを正しいと思わせてくれる度合い)

・R:「補ってくれる役割」(相手が満たしてくれるものがあるかどうか)

を両方満たしてくれているのです。

参考:

Murstein, B. I.(1970)Stimulus-value-role: A theory of marital choice. Journal of Marriage and the Family, 32,465-481.doi:10.2307/350113

人は、落ち込んだり、仕事で失敗したりすると、自己否定してしまいます。

そんな時、お相手から

彼女

「そんなことがあったのね」
「あなたのそういうところも好きだよ」

彼女

このように肯定してもらえると

彼氏

「彼女は何があっても僕の見方でいてくれる人だ」

そして、かけがえのない存在になっていきます。

②いつも笑顔でいてくれる人

どんなに美人さんでも、眉間にしわを寄せていては美人も台無しですよね。

いつも穏やかな笑顔の女性はやはり男性も優しさや、癒しを感じられるそうです。

先ほどのSVR理論でももちろん説明できますが、わざわざそのような学術的な説明を持ち込まなくても当たり前のことですよね。

いつも笑顔でいてくれる人とそばにいたくなる気持ちは誰しも持っています。

仕事で嫌なことがあった日でも、人間観家に悩んだとしても、お相手が笑顔で迎えてくれれば前向きになれます。

男性がこの先も一緒にいたいと思う女性は、いつも笑顔でいてくれる穏やかな女性を選びます。

③性格が自分好み

好きになる基準として、お顔立ちや容姿があなたの好みであることが基準ではないでしょうか?

確かに、男性の場合女性よりお顔立ちや容姿で判断する傾向が強いです。

ところが、結婚相手に求める条件ではお顔立ちや容姿よりも以下の内容を重視することが分かっています。

・1位:「価値観が近いこと」72.2%

・2位:「一緒にいて楽しいこと」67.8%

・3位:「一緒にいて気を使わないこと」65.7%

出典:内閣府『結婚・家族形成に関する意識調査 報告書』2014年,p45

結婚を考えてお付き合いするとなると、内面や雰囲気、相性を重視されます。

実際に私たちホステスの世界では、お顔立ちも大切ですが、やはり相性や雰囲気が素敵な女性が男性には選ばれていました。

ですから、初めはお顔立ちや容姿が好きでお付き合いを始めても、長く続く交際はお相手との相性や内面が大切です。

④料理が上手な人

1人暮らしの男性は、普段の食事を外食やコンビニなどを利用されている方が多いです。

こちらも、先ほどご説明したSVR理論で言うところのR(役割)に該当しますので、当然男性から別れたくないと思わせる要素になりえます。

おひとりで食事をされていると

毎日外食の男性

「料理の得意な彼女がいればなぁ~」

と寂しい気持ちになるそうです。

食べるということは人間が生きる上で欠かせないものです。

どんなに美人さんでも、料理が下手だと男性の気持ちも薄れていきます。

【胃袋をつかむ】という言葉があるように、男性は胃袋を掴まれると弱いのです。

でも料理と言ってもやはり凝ったものではなく、定番料理が一番喜んでもらえます。

そして、手際よく料理を作れて、料理と並行しながら後片付けまでできれば、お相手から「尊敬され手放したくない」と言われます。

⑤甘えるのが上手な人

男性は女性から「頼られたい」「守ってあげたい」という気持ちを持っておられます。

男性が手放したくない女性は、甘えるのが上手な女性です。

実は、これもSVR理論で言うところのR(役割)に該当することが分かっています。

というのも、「甘えさせてあげる」という男性の役割をうまく与えることが出来ているからです。

とはいうものの、プライドや恥ずかしかったりして、好きな男性やお相手に甘えることが苦手な方も多くおられます。

甘えるしぐさに抵抗があるなら、

お相手

今日何食べたい?」
「焼肉が食べたい」「イタリアンがいい」

あなた

思いを伝えて見てはいかがでしょうか?

はっきりと気持ちをを伝えることで、男性は頼られていると感じることになります。

3・女性が「別れたい」と思う男性の特徴

①浮気をした・女好きな人

浮気癖のある男性は、「大切にしてくれない」と思われています。

というのも、常にほかの女性に目が行く様子から

  • 浮気の心配
  • 周囲の女性への疑い

をお持ちになってお付き合いすることになります。

初めはお相手もあなたのことを大好きなので、

私が浮気癖を治して見せる

と頑張ってくれはします。

しかし、浮気を繰り返すと結局は愛想をつかされてしまうのです。

ここまで言うと、

悩める彼氏

「よく、女性は体の浮気は許すけど、精神的な浮気は許さないなんて言うことを聞し、俺は精神的には彼女を一番愛しているけど?」

という反論をする人がいます。

お言葉ですが、その考え方は危険です。

おっしゃっているのは「進化心理学」の立場から言われている意見(仮説)かと思います。

しかし、進化心理学は生物学的進化の過程から心理面や行動を仮説で(ある種無理やりに)説明する学問です。

傾向としてそうした女性は多いとはいえるかもしれませんが、全員ではないです。

また、近年ではそうした男女差が減っているという研究結果もありますので一般的な結論としてとらえるのはリスクが高いと言えます。

また、大昔なら体の浮気はそこまで問題にならなかったかもしれませんが、現代では社会的に問題を起こしかねません。

そこも含めると”浮気する男性の将来性に不安”と考える女性も多くて当然です。

ですので、浮気する人や女好きすぎて反省しない人は「別れたい」と思われやすいのは当然ともいえます。

②金銭感覚の違う人

金銭感覚のずれから別れを考える女性は多くおられます。

これは以下の2つの要因から考えられます。

①男性に求める魅力として男性の経済力が重要視されるが、金遣いが荒いと経済力がマイナスになる

②多くの人は自分と似た考え方をする人に対して好感を抱いて付き合うが、その逆になっている

参考(①については既出。②については以下の通り):

Byrne, D., & Nelson, D.(1965)Attraction as a linear function of proportion of positive reinforcements. Journalof Personality and Social Psychology, 1, 659-663.doi:10.1037/h0022073

Winch, R. F., Ktsanes, T., & Ktsanes, V. (1954) The theory of complementary needs in mate selection : An analytic and descriptive study. American Sociological Review, 19, 241-249.doi:10.2307/2087753

お金遣いの荒い人

・デートの時はいつも豪華な食事に連れて行く

・お誕生日やクリスマスや記念日にはハイブランドのプレゼントを贈る。

もちろん、本当にリッチな方ならいいのですが、お付き合いが長くなるとお相手のお財布事情も見えてきます。

そうなると、不安になるのは当然ですよね。

ケチな人

・デートは1円単位まで割り勘をする。

・彼女のプレゼントの金額と同じくらいの金額の商品をお願いする。

こちらの場合は初めは倹約な方だと思っていても、度を超すしていて嫌になる原因になります。

この先もお付き合いが続き、「もし結婚したらどうなるのだろう?」不安になりますよね。

育った環境も違い、価値観もそれぞれ違うので多少の金銭感覚の違いはあって当たり前なのです。

でも金銭感覚のずれが大きく生活にも影響がある場合はたとえ結婚しても離婚につながることも多いので、別れる原因になります。

③自分勝手な人

自分勝手・自己中心的な男性は別れたいと思われやすく、「やっぱり別れたくない」と思われにくいです。

なぜなら、お相手のお気持ちなどは考えず自分のしたいことを優先し、周り振り回し迷惑をかけていても自覚がないからです。

具体的に、以下のような行動をしていませんか?

  • デートの場所は自分の行きたいところ
  • 連絡は自分のタイミング
  • プレゼントは自分の好み
  • 自分の都合でドタキャンする
  • 人の話は聞かない
  • 感謝の言葉を言えない

これらの行動をしたことがあるなら要注意です。

さらに、注意されたり都合が悪くなると黙ってしまったり、逃げてしまったことがあるなら余計に別れを決意される要因となりますのでご注意ください。

自尊心が強く自分の意見や行動を重んじることはダメではありませんが「自分勝手」とみられないようにしましょう。

④優柔不断な人

女性は、男性にリードして男らしさを感じさせてほしいものです。

SVR理論でのR(役割)として男性は決断する役割を持つべきともいえますが、それだけでは説明つかないのも事実です。

というのも、はっきりしてくれない・決断のできない男性には私自身もイライラしますし、実際に別れの理由になった話は数え切れない程聞いてきました。

お客様のお話になりますが、そのお客様はとても温厚でお優しい方なのです。

ある日、

優柔不断だった人

「食事に行きませんか?」

と誘われました。

喜んでお付き合いさせて頂いたのですが、お店を決めれなくて1時間近く待たされたうえ、あげく私がすべて決めることになりました。

私に気をつかわれて、悩まれたのだと思いますが、本当に疲れた1日でした。

お相手に気を使いすぎて優柔不断になられる方は、本当はやさしい方なのだとわかります。

しかし、以下のように優柔不断な態度や性格を見せてしまう人は、一緒にいればストレスになります。

・自分に自信がない

・責任を取るのが嫌

・自分の意思がない

やはり男性らしさを発揮してくれる方を女性は求めます。

⑤モラルのない人

モラルのない人というのは価値観もそうですが、根本的に道徳観がなくて一緒にいたくないです。

正直、科学的根拠を出すまでもない話だと思います。

女性から見てモラルのない方だと思うかは

・車の窓からごみを捨てる

・空気を読まず会話ができる

・店員さんへの横柄な態度

・差罰的な発言をする

などがあります。

このような行動は、一緒にいるお相手を不愉快にさせます。

口にして良いこと、悪いことや、行動して良いこと、悪いことの判断ができない方がモラルのない方です。

モラル違反する都度、注意して治ればいいのです。

何度注意しても同じことを繰り返してしまうようでは、その方のお里が知れますね。

4・男性が「別れたい」と思う女性の特徴

①嫉妬や束縛のひどい人

嫉妬深い・束縛のひどい女性は、男性から見ると窮屈な関係と言えます。

先述した、「拒絶への敏感さが高い人」に該当してしまいますので、心理学的にも「別れたい」と思われやすいのです。

とはいえ、

本当にお相手を大切だから嫉妬してしまう、いわゆる強い愛情の裏返しなの

という気持ちもわかります。

嫉妬も束縛も、男性から可愛いと思ってもらえるくらいなら良いのですが、めんどくさいと思われればお別れに繋がります。

・勝手にスマホを見る

・すぐに浮気を疑う

・行動をすべて把握したがる

ここまでしてしまうと、男性は友達と遊ぶことも、会社の飲み会もできず、ストレスがたまってしまうのです。

確かに、お相手を信じれきれず辛い思いをしている気持ちはわかりますが、度を過ぎる嫉妬や束縛は、お互いを苦しめるだけなのです。

②自分勝手で我が儘な人

先述した男性が結婚相手に求めることの逆だからですね。

実際にホステス時代に以下のような愚痴をよく聞いていました。(当然、チョットしたら別れたという報告も)

悩める人

「僕の彼女顔は可愛いけど我儘がひどすぎて一緒にいると疲れる」

お相手に対して

・自分の意見は受け入れられて当然

・思ったことはすぐに口に出す

・メールやLINEが遅いと不機嫌になる

といった、お相手の都合も考えず、自己都合の押し付けや周りに迷惑をかけるとうんざりされてします。

結果あなたの我が儘に付き合いきれなくなり、別れを決めてしまうようです。

③だらしない人

男性は女性に対して、しっかりし、清潔感を求めます。

だらしない女性の特徴は以下の通りです。

・部屋がゴミだらけ、掃除されていない

・カバンの中がぐちゃぐちゃ

・時間や約束を守れない

・自分の見た目に無頓着

上記はいくら【あばたもえくぼ】とはいっても、男性からすれば「この先お付き合いを続けてもいいのか」と悩んでしまいます。

確かに、誰にでもお掃除が億劫な時はありますし、多少のルーズさはあるものです。

でも、日常がこんな具合では信頼も築けません。

どんなに、美人で身だしなみには気を使っていても、普段の生活態度は立ち居振る舞いに現れます。

ホステスさんの中にも、かわいくて愛嬌があっても生活のだらしない人は、お客様に対してもだらしなさが出ます。

そのようなホステスさんは、他のホステスさんから「一緒にお客様のお席につきたくない」と敬遠されがちです。

女性同士でもこのように思うのに、男性なら【100年の恋も冷める】ですよね

④価値観が合わない

先ほどのSVR理論で言うところのV(価値観)ですからある意味当然ともいえますよね。

確かに、価値観はその人の経験から作られます。

ですから、違うことは当たり前なんです。

では、どのような部分が別れの原因となる価値観の違いを感じるかというと以下の通りです。

・好きなもや嫌いなものが違う

・結婚観の違い

・金銭感覚の違い

・食の好みの違い

何か違うと感じていても、大好きな間はその溝も埋めようと努力するでしょう。

一緒にいてストレスを感じるようになると、他の女性の方とお付き合いしたくなります。

5・お相手に「別れたくない」と思わすには?

別れを切り出されてから「やっぱり別れたくない」思わせるのは難しいのが現実です。

だからこそ、それを相手に思わせることは一筋縄ではいきません。

ただし、可能性を高めることはできます。

その方法とは、

・先述している「別れたくない」と思わせる特徴を持てるように努力し続ける
・先述している「別れたい」と思われる特徴を減らす、改善するよう努力する
・次から説明するステップで話し合いをする

ということです。

これから話し合いのステップについて解説していきますね。

①お会いして別れの理由を聞く

お相手から「別れたい」と言われたときは、必ずお相手と直接会って理由を聞きましょう。

その時お相手の意見に否定や、感情的にならないことが大切です。

なぜなら、否定したり感情的になるとお相手は、あなたに別れを認めてもらおうとして、本音を隠してうそをつく可能性があるからです。

ですから冷静に

・別れたい理由

・いつ頃から別れたいと考えていたのか

冷静にお相手と話してください。

そうすることで、お相手も嘘をつかず正直にお話をしてくれます。

別れたくないことを伝え、懇願する

きちんとお話ができたら、あなたが別れたくない理由を伝えて懇願してください。

・まだあなたがお相手を好きな気持ちを伝える

・あなたがお相手との関係を維持したい気持ちと合わせてお願いする

お相手が別れたい理由を正直に話してくれたように、あなたも正直な気持ちをお相手に伝えて下さい。

実際に別れを切り出されたときの対処法略として「懇願」することが最も可能性のある方略なのです。

参考:

牧野幸志「関係崩壊における対処法略とその効果(1)-別れを切り出された側の対処法略は有効なのか?-」『経営情報研究:摂南大学経営情報学部論集,21(2),35-50.

話し方のイメージとしては以下のようになります。

君の気持はわかった…でも俺はまだ君のことが好き。俺の悪かったところは全て直すからもう少し待ってくれないか?

別れたくない彼氏

別れたいのはわかったわ…でもいきなり言われてもまだあなたのことが好きなの!もうちょっとだけでいいから待ってよ。お願い!

別れたくない彼女

注意
ただし、泣き叫ぶことや感情的になることは避けて下さい。(いろんな意味でリスクが高すぎます)

③あなたの悪かったところを謝り、改善する

先ほどの懇願で時間がつくれたら、改善していくことを見せる必要があります。

特に、お相手がお別れを決めた理由があなたの悪かったところであれば、改善して治すことを約束しましょう。

つまり、先ほどの懇願すると同時にもう一度やり直してほしいと伝えます。

きちんと約束して伝えることで、今すぐやり直すことは無理でも、時間がたつにつれてお相手も考え直してくれるかもしれません。

④お互い1人になって考える時間を作る

お相手がお別れを切り出して、あなたが別れたくない理由を理解して、さらに改善が見えてくるとお相手には未練が芽生えます。

ですから、一旦は時間を取っておくことも必要です。

お別れを受け止めた上で、お相手に

「君に辛い思いをさせてごめん。少し気持ちを整理して1週間後に連絡してもいいかな?」

別れを切り出された彼氏

「今日は突然だったから少しパニックになったよ。少し考えて気持ちの整理をしてから連絡してもいい?」

と伝えましょう。

時間を置くことで、お相手も未練がわいてきますから、寂しくなり別れたくないと考えてくれるかもしれません。

6・でも最終的に別れることになってしまったら

さて、先ほどの別れに対して懇願を活用する方略なのですが、一つお伝えしていないことがあります。

それは、「別れを切り出された時点で90%以上の大学生カップルは結局別れてしまう」という残酷な研究結果です。

逆に言うと、先ほど解説したことは最後の手段であり、そもそも別れを切り出された時点で分が悪い状態なのです。

本当に大事なのは前半でお話ししました「別れたくないと思わせる人の特徴」と「別れたいと思わせてしまう人の特徴」なのです。

とはいえ、お別れをすることは、本当につらく悲しい事ですよね。

でも、あなたには未来があります。

あなたが次に進むために、行動を起こし転機を掴める方法をお伝えします。

①沢山泣いて、デトックスする

お相手と別れて一人の休日を迎え、もうお相手とのデートに時間を取られることもありません。

あなたは自由な時間を自分の為だけに使えることができます。

次の日の予定がないなら、あなたのつらい気持ちを認めて沢山泣いてみて下さい。

どれほどつらいのか、どれほど傷ついたのか、どんなことに後悔したのか全て思い出しながら泣いてください。

あなたの感情と向き合うことで、いつしか涙も枯れてくるでしょう。

そして、少しお高い入浴剤を入れて、ゆっくりお風呂につかっていつもより丁寧に全身を洗ってあげて下さい。

今すごくつらいご自分を、しっかり癒してあげて下さいね。

②悪かったところ改善するために振り返る

お別れの原因はお互いの悪いところがあってのことですよね。

その原因を振り返り、同じ失敗を繰り返さないよう改善することをお勧めします。

人は過去の経験から思考や行動を形成していきます。

終わった恋を振り返るのはすごくつらいですよね。

でも振り返ることにより、お相手を思い出に変えることができます!

そしてこの振り返りをしないと、新しいお相手ができても、また同じようなことで喧嘩し、同じことで別れることになります。

例えば

・お相手に言われたことで思い当たることを考えてみる

・あなたが悪かったとも思えたら反省する

・お相手にされて嫌だったことを考えてみる

このように思い返すことで、次への恋愛が素敵な恋愛になていきますよね。

何より、これなら相手の未練が残っていても今すぐできるはずです。

「直したらまた恋人になれるかも?」というすがるような希望が原動力でもいいのですぐやりましょう。

③自分の魅力や恋愛の知識を手に入れる

もっといい相手を探す場合も、別れた元カノ・元カレとヨリを戻すには恋愛の知識とノウハウが必要になります。

当サイトでは様々な恋愛の知識やノウハウを発信しています。

私に限らず様々な恋愛のプロたちが記事を書いてくれていますので必ずあなたの参考になるはずです。

もし、あなたが男性ならば当サイトのLINE友だち登録をすると見れる、編集長の恋愛ノウハウ記事がおすすめです。

私も女性として、

「ここまで女心を丸裸にされてしまうとは・・・」

「こんなことまで初デートでされたら好きにならざるを得ない・・・」

とびっくりするような内容ばかりでした。

恋愛心理学書や研究論文から得た知識だけではなく、実際に自分で試して磨き続けた根拠と経験に裏打ちされたノウハウとのことでした。

LINE友だち登録なしでも、さわりの部分だけはプロフィールページに書いてありますので一度覗いてみることをおススメします。

【経験人数50人】25歳まで女性とは無縁な陰キャヲタクだった僕がモテ男になれた理由とは?

④趣味を探す

失恋の痛手から立ち直れず何かする気も起らなくなりますよね。

でもそこにとどまっていても何も始まりません!

今まではお相手とのお付き合いがあって興味があってもできなかったことを考えてみましょう。

私のお友達は一人旅に出かけていました。

知らない場所で、一人になり内観することで色々整理がつくそうです。

ちなみに、「内観」は日本発祥ですが有効性が確認されている方法です。

なので、旅行でも、料理教室でもジムに行ってもいいのです。

一日の時間の中で仕事や学校以外で、お相手のことを考えない時間を作ることをお勧めします。

⑤新しい恋愛を探してみる

新しい恋を始めてみるのもいいでしょう。

「まだ彼が忘れられないから無理」

悩める人

「彼女以外に理想の人はいない」

と思う気持ちはわかります。

そんなあなたは【マッチングアプリ】はいかがでしょうか?

世の中にはたくさんの男性、女性がいます。

お別れしてしまったお相手とはご縁がなかったと認めて、新しい恋に進むのもお勧めです。

【編集部厳選!】おすすめのマッチングアプリ3選【プロフ作成術あり】

上記は、当サイトの編集長とカウンセラーが実際にアプリを活用して作りあげたプロフィール作成術とおすすめアプリ紹介です。

少し気持ちが落ち着いたタイミングで大丈夫ですので覗いてみてはいかがでしょうか?

7・まとめ

別れたくないと思わせる方法について真剣に考え、様々な文献や私の経験を紐解いてみました。

今は本当に、お相手からお別れを告げれ、パニックになりすごくつらい気持ちでいっぱいですよね。

ですからお相手からもう一度「別れたくない」と思ってもらえるように、今回の内容を実践してみてください。

お相手がなぜ別れたいのかを考えて、お相手ともう一度話し合って改善するように頑張ってみて下さい。

そうすれば一度は心変わりしたお相手も、あなたの変わりゆく姿を見て、出会った頃のようにもう一度あなたを好きになってくれるでしょう。

あなたが素敵に変わっていくことで、今度はお相手から「離したくない」と思わせるようになれますよ。

最後までお読みいただきありがとうございました。

【経験人数50人】25歳まで女性とは無縁な陰キャヲタクだった僕がモテ男になれた理由とは?

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です