陰キャ・オタク・経験なしの非モテが50人以上の女性を口説いたノウハウを公開中!

彼女が整形をしたいと言ってきた!あなたがすべき対応方法は?

 

もし彼女から、「整形をしたい」といわれたらどう思いますか?

 

整形は身近なものになりましたが、自分に近い存在である恋人から言われると抵抗を感じる男性が多くいると思います。

 

私の友人からも、整形をしたいと伝え彼氏に反対されたと相談をされたことがあります。

どちらの言い分もわかるため、非常に難しい問題です。

 

~about me!~

 

・都内住在の20代半ばの専業主婦。

 

・幼い頃から本の虫。自他ともに認める活字中毒。

 

・大学時代のバイトは女性向けキュレーションメディアの編集ディレクター。ファッションや恋愛をメインに扱う。文芸系の学科に入りモノカキを目指そうとするも周囲の本気さに圧倒され夢をあきらめる。メディアとは畑違いの業界で3年間働きました。

 

・そして今。当時の挫折をリベンジすべく、憧れだったカリスマライターへと成長できるよう奮闘中!

 

今回は女性の立場から、彼女が整形をしたいといわれた男性がとるべき対応方法についてお伝えをしたいと思います。

 

整形をするという決断は、女性にとっても大きな決断です。

その為、あなたが自分本位の一方的な意見をぶつけると最悪、別れを告げられるかもしれません。

是非この記事をよんで、冷静な話し合いにつなげてください。

 

彼女が整形をしたいと言ってきた!整形をしたい女性の気持ちは?

 

突然、整形をしたいと言われ戸惑いつつ、絶対に嫌だ!

とあなたは思っているでしょう。

 

ですが、相手の意見を否定するには言い分への多少の理解も必要になってきます。

そこでまずは現在の整形の立ち位置や整形をしたいと考える女性の気持ち等をお伝えしていこうと思います。

 

 

令和の時代、整形は当たり前になりつつある

 

最近、二重の女性が増えたように感じませんか?

 

PR TIMESによると、実は今3人に1人の女性が二重整形をしているそうです。

イマドキ女子は3人に1人が二重整形の経験者と回答!ライフスタイルマーケティング協会がアンケートを実施!

 

以前であれば、美容整形=ハードルが高い、というイメージを持つ方が多かったのでは?と思います。

美容整形をするのは、本気で自分の見た目のコンプレックスを持ち周囲からいじめられるような人や、逆に芸能人等の容姿を売りにしている人のみ、とのイメージが強いでしょう。

 

ですが令和の今は、整形をオープンにする人が増えています。

 

例えば、「整形ユーチューバー」は自身の整形の実況中継や経過を動画にしています。

メディアで整形を目にする機会が増えた事により、身近に感じる女性が増えているのが影響と考えられます。

 

また、現在のコロナ禍ではマスクをつけることが必須です。マスクで顔が隠れるので美容整形のDT(=美容整形をしてから回復するまでの期間のこと)にうってつけ、と美容クリニックに駆け込む女性が増えたそうです。

 

なぜ女性は整形をしたいのか?

 

では、なぜ女性は美容整形をしたいのでしょうか?

 

一般的には、モテたいからではないか・劣等感があるからではないか、とおもうかもしれません。

ですが、整形をしたいと答えた女性の約41%は、自己満足の為と答えています。

 

参考文献

人はなぜ美容整形をするのか

 

加工カメラのアプリで実物より綺麗に加工をされた自分の姿を見ることも多くあります。また、一重瞼を二重瞼にするアイテープ等メイクアイテムも発達をしています。

本来の自分の姿を底上げできるアイテムが増えた事により、すっぴんの自分を加工後の自分に近づけたい!かわいい姿になり自分自身が楽しく毎日を過ごしたい!と考える女性がふえたのでしょう。

 

整形を反対する男性への女性側の意見とは?

 

整形を反対する男性に対し、多くの女性はどのような感情を持つのでしょうか?

Twitterで、実際に彼氏に整形したいことを伝え、反対された方々の意見をまとめてみました。

 

このように、彼氏から整形を反対されたので冷めてしまった、との意見もありました。

 

また、「整形前の君が好きだよ」と伝えることに対してもこのように真逆の意見が上がっています。

 

 

あなたの為に整形をしたいわけじゃないから全く響かないといった意見がある一方で、自分の顔に不満な箇所があったけれど、今の顔が好きと言われたことでコンプレックスが消えてしまった、と思い直す女性もいます。

成功する確率が少しでもあるのならば、今の君の顔が好きだからと伝えて反対をする作戦もありかもしれませんね!

 

美容整形のリアルを知ってみよう

 

ここまでは、整形に対する世の女性の意見を見てきました。

 

ですが実際、整形をした人を身近で見つけるのは難しいと思います。

もし整形をしていたとしても、多くの女性は極秘で行うのでわからないことが多いでしょう。

 

整形をするとどのような経過をたどるのか?どれほど変化をするのか?

 

これらはユーチューバーや美容クリニックの運営しているSNSで知ることができます。

実際に見ていきましょう。

 

美容整形ユーチューバーの動画を見てみる

 

最近では、整形ユーチューバーというジャンルがあります。

整形をしたことをオープンにして、手術前・直後・経過をありのままに動画にしています。

整形ユーチューバーは数多くいますがその中でも、テレビに出演経験がある有名なユーチューバーお二人を紹介していきます。

 

1人目は、ひなちゃん5しゃいです

https://youtube.com/playlist?list=PL9DQZZtbNOxQxJ9W01GvN3H06AhHinJbJ

韓国にて鼻と目の整形をした後、日本にて輪郭の整形もしているそうです。

 

 

2人目は整形アイドル轟ちゃんです。

 

轟ちゃんは、鼻・目・唇・輪郭と一通り整形をしています。

また目に関しては何回か修正を繰り返しているそうです。

 

お二人とも、整形前の不安定な感情から、DT中の痛々しい姿までありのままの姿を記録にのこしているので整形の知識が皆無の人でも参考になる動画です。

 

美容クリニックのインスタグラムを見てみる

 

最近の美容クリニックでは、インスタグラムに力を入れているところが多くあるようです。

インスタグラマーさながらのフォロワー数のアカウントも多くあります。

 

症例写真が載っている他、美容整形をする上でのQ&Aについて答えているドクターも多くいます。

 

YouTubeとは違い専門家の意見のため、正しい知識がわかり参考になるのではないでしょうか。

 

 

彼女から美容整形をしたいといわれたらどう反応すべき?

 

これまでの紹介で美容整形に関する知識も深まったのではないでしょうか。

 

意外と一般的なようだ、美容整形はアリなのかもしれないと考えが変わった方、またはやっぱり美容整形は痛々しい。なにより今の彼女の見た目一番が好きだ!断固反対!と考える方、さまざまではないでしょうか。

 

彼女から整形をしたいといわれたときのベストな対応方法について、それぞれの意見のパターンごとにご紹介をしてきます。

 

整形に賛成の場合

 

あなたが整形に賛成の場合はお互いに意見が一致しているのでスムーズに話し合いは終わるでしょう。

ですが、1点注意点があります。

 

それは、「整形には大賛成だよ!」と一切の否定もせず、同意の気持ちを示すことです。

 

自分から整形をしたいと言ってきたのに完全同意はするななんておかしい、と多数の男性は思うでしょう。

 

女性の感情というのはとても複雑なもので、もし完全同意をされたら

「私の顔が好きじゃなかったんだ・・・」と思ってしまう女性が多くいるからです。

整形に踏み切りたいと思う女性は自分の容姿に自信がないので、なおさらそう思うでしょう。

 

なので、賛成をする場合は

「今の君の顔はとてもすきだから整形をする必要はないと思う」「でも、どうしても整形をしたいというのであれば君の人生だし挑戦してもいいと思う」

のような伝え方だと理解のある彼氏だ、と彼女から好印象になります。

 

整形に反対の場合

 

もしあなたが整形反対派の場合、女性は「自分自身の自己満足の為に整形をする」「自分の人生をよりよくするために整形をする」と強い意志を持っていることが多いため、納得をさせるのはなかなか難しいかもしれません。

 

そこで、効果的な心理学をお伝えします。それは「プロスペクト理論」というものです。

人は、自分が得をするよりも損をする選択肢を避ける傾向にあります。

この心理を生かして、彼女の整形を回避させるのです。

 

MEMO

具体的な活用例としては、

そこで、「実は君がいつも好きと言ってくれるこの唇、僕にとってはコンプレックスだったんだ。君が整形をするのであれば、僕も唇を整形しようかな」

と伝えます。彼女が好きなパーツが変わってしまうのは彼女にとって損失なため整形をあきらめてくれるかもしれません。

 

もしくは、彼女の顔が好きだ、自分のわがままかもしれないけれど変わってしまうのは寂しい、だから変わらないでほしい!と感情面で強く訴えるのもありです。

あなたの強い気持ちに心を動かされ、考え直すかもしれません。

 

まとめ

 

美容整形をしたいと彼女から言われた場合、あなたが知るべき知識と彼女への上手な対応方法についてご紹介をしてきました。

 

・現在は、美容整形は世の女性にとって非常にメジャーな手段になっていて、なんと世の女性の3人に一人が美容整形をしている。

 

・整形をする理由は自己満足の為が多く、整形を反対する男性には批判的な意見を持つ女性が多くいる。

 

・美容整形の実情を知るにはユーチューブやインスタグラムが参考になる。

 

・整形の可否について彼女と話し合う場合、整形に賛成する場合は簡単に賛成の意見を示してはいけない。

 

・反対の場合は、彼女を説得するのは簡単ではない。そこで「プロスペクト理論」を用いて説得する方法、感情面に訴えて説得をする方法がある。

 

女性は、男性が想像する以上に容姿で判断される場面が多くあります。その中で悲しい思いをした経験がある女性は数多くいるでしょう。

整形は非常にデリケートな話題の為、女性の気持ちに寄り添いながら彼女と上手に話し合いをするのがコツです。

 

1 COMMENT

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です