陰キャ・オタク・経験なしの非モテが50人以上の女性を口説いたノウハウを公開中!

モテる男は振り回されない!女子に追いかけさせるテクニック8選!

悩める人

いつも女の子に自分から連絡している

そんな悩みを持っていませんか?

「女性を追いかける恋愛」をしているなら、今すぐやめましょう。

しかし、追いかけるのをやめるだけでは、相手との距離は縮まりません。

今回は、「女性に追いかけさせる」モテる男のテクニックをご紹介します。

モテる男は何故追いかけさせる?

今まで恋愛がうまくいかなかったと悩んでいる男性は、「女性を追いかけさせる恋愛」をしていたのではないでしょうか?

私も女性を追いかけては玉砕していく男性を数多く見てきました。

「早く実を結びたい」となりふり構わず女性を追いかけても、なかなかいい結果は生まれません。

女性自ら追いかけたくなる、女性に追いかけさせる男性こそ、モテる男なのです。

だからといって、追わない恋愛をして、何もしないのは恋愛が発展しません。

女性に追いかせさせる男を目標にするなら、今回紹介する内容を参考にしてください。

モテない男とは

モテない男には以下の特徴があります。

好きな女性を追いかける、好きな女性に執着する、好きな女性に媚びる。

どれをとっても、女性に対して余裕がないことが分かりますね。

余裕なくガツガツしていると、女性からは「めんどくさい」と嫌がられてしまいます。

女性に積極的になりたい気持ちは分かりますが、余裕がなさすぎるのも問題です。

女性を追わなければモテる?

女性を追わなければ、モテる男になれるのでしょうか?

LINEを返信せず、遊びにも誘わず、声もかけず・・・それでは恋愛が発展しようがありませんよね。

女性を追わないとは、何もしない、ということではありません。

何もしなければ相手から近づいてきてくれるだろう、などと傲慢な考え方ではいけません。

女性を追わないとは、追う必要がない、ということです。

モテる男は女性の方から追ってくるので、自分から追わなくていいのです。

なぜ追う男はモテない?

追いかける男がモテない理由は、余裕がない、全てさらけ出していて面白みがない、下心が感じられるからです。

女性は余裕のない男には惚れません。

反対に、余裕があると大人っぽく思われ、好感度が上がります。

いつも追いかけていると、「また追いかけてきている、鬱陶しい」と思われます。

追いかけないと、「いつも追いかけてくるのに、なぜ追いかけてこないの?」と女性は気になります。

追うだけの男はモテませんが、引くところで引ける男はモテるのです。

このように、モテない男がやりがちなしつこさをなくしましょう。

私もですが、女性はしつこい男は嫌いなのです。

追わないメリットとは?

【1】心理戦

追わない状況を作ることで、女性に「寂しいな」「無下にしなければよかった」と思わせます。

モテない男はこの状態を作ることができないのです。

モテる男は、追わないため、このような心理戦を行うことができます。

ですが、追わないだけでは恋愛が発展しません。

ここでは、我慢が重要になっていきます。

「遊びに誘いたい」「他の男と仲良く話している」そう思っても、引いたままでいるのです。

このまま、女性に追いかけさせるまで待てる男が、モテる男なのです。

モテる女性は、男性に言い寄られるのに慣れています。

モテない男性は、余裕なく突入して、その中の1人になってしまいます。

しかし、女性からして、急にアプローチがなくなった男性がいたらどうでしょうか。

目立つし、気になりますよね。

そして、やっと女性から行動があったら、モテる男は掴みにかかるのです。

このように、追って嫌がられるくらいなら、女性に追いかけさせる方が、恋愛の発展に向いているのです。

我慢は疲れますが、結果的には近道になるのです。

【2】追うと嫌がられる

モテない男が追いかけてしまうのは、「追うと嫌がられる」ということを認識していないからです。

追われている女性は、追いかけれているのを知ると、パワーバランスが優位になります。

いつでも自分の好きなようにできると思うのです。

モテない男はこれに気づかず、「とりあえずキープされる」といったことに陥りがちです。

女性はパワーバランスが勝つと、自分の好きにしていいと思いがちです。

恋愛に受け身になり、発展しづらくなります。

すると、モテない男はさらに余裕がなくなります。

モテる男はそうならないように、追わないのです。

追いかけて、女性がパワーバランスが勝っていると感じていそうな時には、一度引くのです。

すると相手は悩みます。

悩ませることで、こちらに興味を引かせます。

女性に追いかけさせるテクニック8選

女性に追いかけさせたいなら、余裕を持ちましょう。

ここでは、女性に追いかけさせるテクニックをご紹介します。

褒める

モテない男は褒め方が下手です。

誰だって褒めてもらえると嬉しいですよね。

褒める力を伸ばして、女性に近づきましょう!

自然に接する

褒める時は、無理なく、自然に行ってください。

無理矢理褒めていると、相手にも伝わるものです。

また、外見だけでなく、内面も褒めましょう。

伝わっているかどうか分からない程度がおすすめです。

相手のことを考える

些細なことでも、相手が何かを行ったら気にするようにしましょう。

例えば、いつもは女性がデニムを履いているのに、今日はスカートだったら、すぐ気が付くようになりましょう。

注意深く観察することで、褒めることが見つかります。

そして、少しでも気づいたら、それとなく言葉にして、褒めましょう。

いつもと違う側面を見せる

いつも同じ感じでは、女性も面白くありません。

いつもと違う側面を見せるため、少しづつ自分のことを知ってもらいましょう。

例えば、「プログラミングが得意」だったら、なんだかかっこいいですよね。

でも、初対面で「実はプログラミングができるんだよね」と言っても、「そうなんだ」となるだけです。

プログラミングなんてできなそうな顔をしておいて、必要な時にプログラミングを使うことで、よりかっこよさが出るのです。

 

自分が主導権を取る

何か行うときは、自分が主導権を取りましょう。

引っ張って行ってくれる男性に、女性はときめくのです。

主導権を取って、相手をときめかせましょう!

具体的な方法をご紹介します。

すぐにLINEしない

女性からの連絡はとても嬉しいですよね。

すぐ返信したくなる気持ちも分かります。

しかし、ここですぐLINEすると、女性に余裕がないなと思われてしまいます。

また、「他にすることないのかな?」と思われることも。

時間をおいてLINEすることで、余裕を出しましょう。

女性を待たせて、主導権を取るのです。

ミステリアスになる

主導権を取るには、全てをさらけ出してはいけません。

自分のことはあまり話さないようにしましょう。

女性に好奇心を抱かせるのです。

知らない部分が多いほど、女性は男性に興味が出るのです。

自分から相手のことを聞く

女性に自分から尋ねましょう。

尋ねられた方は受け身になるので、主導権を取ることができます。

その際、聞きすぎに注意してください。

聞きすぎると、余裕がなくなってしまいます。

女性をびっくりさせてはいけませんよ。

今日からあなたも女性に追いかけさせよう

女性に追いかけさせるモテ男の特徴とテクニックをご紹介しました。

ついつい追いかけたくなる気持ちは分かりますが、そこはぐっとこらえて、女性に追いかけさせることでモテ男になりましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です