陰キャ・オタク・経験なしの非モテが50人以上の女性を口説いたノウハウを公開中!

モテる男はやっている!爽やかモテ眉の作り方

 

モテに敏感な男性の皆さん、突然ですが質問です。 

自分の眉毛を整えたことはありますか? 

また、自分の眉毛を意識して確認したことはありますか? 

 

髪の毛を切ったり、ファッションを変えてみたりジムへ通い筋肉質な体づくりに励んだり‥ 

モテるために様々なことに挑戦する皆さんに、お伝えしたいことがあります。 

それは、眉毛は顔の印象を約80%変えるということです!

眉毛は、あなたの第一印象を左右させるキーポイントになります。 

 

確かに、初めて会った時に眉毛が極端に濃かったり、繋がっていたり、 

細すぎたりすると女性から第一印象悪く、少し警戒されるのかもしれません。 

悩める人

でも、目も小さいし顔が整っていないし、コンプレックスばっかの顔なんだけど、眉毛を変えるだけで本当に何か変わるのかなぁ…。 

 

そんなあなたも、安心してください!眉毛が整っているだけで、顔全体のバランスも整い、 

女性からの好感度はUPします! 

ここでは、女子から褒められる理想のモテ眉の作り方をレクチャーしていきます! 

 

女子が男性に求める眉毛とは? 

shallow focus of man

 

『sankeibiz.jp』https://www.sankeibiz.jp/econome/news/160508/ecd1605081710001-n1.htmによると、2030代女子に最も印象の良い眉毛は 『ムダ毛のみを手入れした眉毛』がトップに入りました。 

無理に形をいじりすぎず、自眉を生かした適度なスタイルが清潔感を与えるようです。

 

女子ウケ最悪な男性の眉毛とは? 

男, 顔, 悲しい, 落ち込んで, 人間, 目, 絶望, 眉毛, 見える, 生徒

『sankeibiz.jp』の調査では、女子が最も嫌う男性の眉毛は 

・『なにも手を加えていない毛』 

・『細すぎる眉毛』 

という結果がでています。 

https://www.sankeibiz.jp/econome/news/160508/ecd1605081710001-n1.htm 

 

やはり手入れ無しのボサボサ眉やゲジゲジ眉は女子に不潔な印象を与えてしまうようです。 

 

男性の立場から逆に考えてみても、初めて会った女性髪の毛や服は綺麗に整えているのに、眉毛は濃すぎたり、ボサボサだったりすると少し幻滅しますよね。 

 性別関係なく、眉毛は適度に整えている方が好印象ということです。

 

方で、手入れのしすぎて形が変わってしまった細すぎるスタイルも、チャラチャラしてそう “高校生のヤンキーみたい”いうマイナスなイメージを与えてしまうようなので、要注意! 

 

つまり、女子が男性に求める眉毛は、さりげなく整えられた『清潔感のある眉』ということですね。

 

処理を始める前のチェックポイント 

 

眉毛の名称 

毛には3つの名称があります。 

小鼻から直線の位置にちょうど眉尻があるのが理想的な眉毛の長さと言われています。 眉尻は短くしすぎるとバランスが悪くなってしまうので、注意しましょう。 また、眉尻が眉頭より下がった位置になってしまうと下がり眉になってしまい、 頼りない印象になってしまいます。 

眉山は、骨が一番高いところに位置しています。眉山の位置を新しく作るのは不自然で 難しいため、基本的には今ある位置でいじる必要はありません。 人それぞれ違いはありますが、黒目の外側と目尻の間に位置しているケースがほとんどです。 

眉頭 眉尻 眉山

出典:https://www.pexels.com 

 

知っておくと便利!眉毛と目の距離感について 

persons eye in close up photography

欧米人のように眉毛と目の位置が近いと、キリッとした印象の顔に見えます。しかし、もともと日本人の骨格は、欧米人とは違いホリが浅く眉毛と目の間の幅が広めです。ですので、朗らかで優しい印象を受けやすいのが特徴的となっています。 

どちらが良いというわけではありませんが、大切な商談等があるビジネスシーンであれば、積極性を見せるべく眉毛と目の幅が近いキリッとしていた方が信頼できる印象があります 

一方で、デート等の場合は安心感があり優しい印象を与えられるため、眉毛と眼の幅は遠ざけて整えるといいでしょう。 

眉毛と目の位置が近い→男性的で目力が強い印象 

・眉毛と目の位置が離れている→中性的で優しい印象 

 

では、実際に処理をはじめていきましょう。 

 

準備するもの 

・眉毛用のハサミorシェーバー(ドラッグストアで購入可能) 

・毛抜き 

・鏡 

・眉ブラシ、コーム(くしのこと) 

・メンズ用アイブロウペンシル(あれば便利) 

 

手入れの手順 誰でも簡単3steps 

動物, 理容, 黒と白, 黒の壁紙, クローズアップビュー, クローズアップ, 後背位, 犬, 新郎, 美容院

 

今回は女子ウケNo. 1の自眉を生かしたスタイルに整えていきましょう。 

『眉毛の長さ』と『ムダ毛の処理』をメインに手入れをしていきます。 この2つさえ処理していれば、清潔感のある眉毛が完成します。 

 

Step1.

まずは、眉ブラシを使ってラバラの向きに生えた眉毛の生え方や流れを整えます。四方八方へ無造作に生える眉毛のまま進めてしまうと、眉毛がぼやけてしまいせっかく整えた眉毛にムラが出てしまいます。 

 

Step2.

眉毛と瞼の間に生えている毛や、眉山から極端にはみ出た不要な毛をシェーバーで剃るか、毛抜きで抜いていきます。この作業で、ムダ毛が無くなり目周りがスッキリとした印象の眉毛になります。どこまでを処理していいか不安な方は、アイブロウペンシルを使って先に理想の形を描いて、その部分以外の毛を処理していくと分かりやすいです。 

MEMO
※ここでポイント!

眉毛の手入れを頻繁に行う方は、毛抜きでの手入れはおすすめしません。

 

その理由として、まぶたの皮膚は特に柔らかいため、頻回に力まかせで毛を抜いてしまうと将来的にまぶたのたるみの原因となってしまいます。

まぶたがたるんでしまうと目が小さく見えたり、老けた印象になり、悪影響を与えてしまいます。 

 

 

Step3.

最後は長さを整えます。形が整っていても、毛が長すぎるとボサボサ感が否めません。 

コームを眉の上からあて、コームの上に出てくる長い毛をハサミで均一にカットしていきます。そうすることで、毛の長さが揃い、長すぎず、短すぎない、全体的にスッキリとした眉毛になります。 

 

自眉を生かした清潔感のあるナチュラル眉毛は、以上の3ステップで完成です! 

毎日ケアする必要はなく、気になった時に、1ヶ月に2.3回するだけでOK。これなら簡単で続けられますよね。

 

自分でのお手入れに自信がない型にオススメ! 

man in black crew neck t-shirt cutting hair of man

最近はプロがあなたに合った眉毛の形に整えてくれる 『メンズ眉サロン』(アイブロウサロン)あります。

料金は¥2000¥7000などと、メニューによって様々。 

メニュー内容はハサミでカットして整えるシンプルなコースから、ワックス脱毛を使用して 本格的で長期的に形を整えていくコースなどがあります。 

 

ワックスでの脱毛はやはり値段も高くなりますが、仕上がりの美しさは格段に違います。一人一人のお悩みやご要望に沿った仕上げにするためきっちりとカウンセリングを受けてから施術してもらうので安心ですよ。

最初はプロに任せてサロンで土台を作ってもらってから、その形に沿って自分で 手入れを続けていくと簡単に綺麗な眉毛が手に入ります。 

 

思い切って、大事なイベント前に予約してみるのもありですよね。 

 

また、眉サロンなんて少し敷居が高く、勇気が出ないという方には、 美容院での眉毛カットがおすすめです。ヘアカットのついでに、眉毛もプロに整えて貰うのはいかがでしょうか。 

 

一度、お近くのサロンを探してみましょう。 

 

あなたも眉毛の手入れで、垢抜け男子に変身しませんか? 

 

 

 

眉毛を変えるだけで、こんなに変わるなんて思ってもみなかった!

今回は、モテに敏感な男性の皆様に、眉毛の重要性とお手入れ方法をお伝えしました。 

自分の顔にコンプレックスがある男性も、整形や大きなコストをかけることなく 簡単に垢抜けた自分に出会うことが出来るかもしれません。 

 

髪型やファッション、体づくりももちろん大事な部分ですが、 眉毛を整えるだけで、女性が男性に求める清潔感はグンと上がります。 

 

もちろん、“清潔感”は、女性からの印象だけでなく、ビジネスシーンや色んな場面で大切されている事でもあります。 

 

あなたもさりげない部分から、自分を変えていきませんか? 

是非試してみてくださいね。

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です