陰キャ・オタク・経験なしの非モテが50人以上の女性を口説いたノウハウを公開中!

【必読】モテる男子大学生の特徴!これでもう大学生活失敗は無し!?

悩める人

大学に入ったけど女の子と遊べるか不安……

悩める人

大学デビューしたい!!!

大学は人生の夏休みとも言われています。

大学生活を充実したものにする為には女の子との関係を築くことは必須。

しかし、女の子と遊ぶ自信がない人が多いのではないでしょうか。

本記事ではモテる男子大学生の特徴を解説します。

これを抑えるだけで女の子と遊ぶのがとても簡単になります。

大学で知り合った女の子は一生の付き合いになりやすいです。

私自身大学で知り合った女の子と10年以上関係を続けられています。

継続的に女の子と遊ぶためにモテる男子大学生を目指しましょう。

モテる男子大学生の秘密!最低限心がけること!

モテる男子大学生は顔が良いことが必要であるとか、お金をたくさん持っている必要であるといった考え方があります。

その考え方は間違っています。

もっと簡単なポイントを抑えるだけで劇的に女の子と関係をもつことができます。

それでは見ていきましょう。

スタートダッシュが肝心!

大学ではスタートダッシュが最も肝心です。

悩める人

そんなこと言われても大学に入って2年経っちゃったんだけど……

そんな人でも心配無用です。

大学ではスタートダッシュするタイミングがとても多いです。

・大学入学時

・学期の始まり

・部活、サークルの入部時

いうまでもなく大学入学時は大切です。

全国各地からその大学に集まってきて、友達ができるかどうか多くの人が不安に思っています。

そのため、この時期に女の子とちょっと話すだけですぐ仲良くなることができます。

大学入学時を逃してしまった人は学期の始まりを狙うと良いでしょう。

大学の講義は全員同じものを受けるわけではありません。

すでにグループに所属している人でも1人で講義を受けなければいけないパターンがあります。

孤立している女の子は話しかけやすく、1回目の講義であれば話しかけるのも不自然ではありません。

私は大学2年生の前期の始めに講義で初めて出会った女の子と付き合ったことがあります。

頑張って話しかけた甲斐があったと思いましたね。

また、大学では部活、サークルに入るタイミングはいつでも大丈夫です。

人が足りていない団体であればどのタイミングで入ってもチヤホヤされます。

それでも、部活、サークルに入る一番理想的なタイミングは学年の始まりです。

入りたてでチヤホヤされている時に女の子との距離を一気に縮めましょう。

清潔感のある見た目を心がけよう!

女の子はとにかく清潔感を気にします。

私は大学1年生の時、あまりに清潔感に気を使っていなかった結果、ほとんど女の子と遊ぶことができませんでした。

それだけ女の子は汚い男が嫌いということですね。

逆に言うと清潔感さえ保つことができればモテる男になることができるということです。

基本的に気をつけるポイントは次の通りです。

・服のシワ、汚れ

・毛の処理

・臭い

オシャレな服は必要ありませんが、普段着る服を綺麗に保つことは大切です。

シワをアイロンで伸ばし、シミなどがないように保つだけで清潔感が演出できますよ。

アイロンは面倒なので、これをするだけで他の男と差をつけることができます。

女の子はそういう細かいところを見ていますよ。

また、毛の処理が甘いと女の子の印象がとても悪くなってしまいます。

きちんと剃って綺麗にすべきなのはヒゲ、鼻毛、指毛です。

私はヒゲがとても濃いので女の子に指摘されたことがあります。

それ以降は恥ずかしくなり、毎日のケアを心がけるようになりました。

できるだけ女の子と会う日の朝に剃り、すぐ生えてくる人は電動カミソリを持ち歩きこまめに処理しましょう。

剃り残しのないよう気をつけてくださいね。

そして、当然ですが臭い人は女の子に嫌われます。

毎日ちゃんと体を洗うのは当然のこと。

制汗スプレーなどで体臭をケアするなどして臭いを防止するよう心がけましょう。

コミュニティが大事!女の子と関わる機会を持とう!

女の子と仲良くなる機会をもつためにはコミュニティをつくることが大切です。

大学生はコミュニティを持つだけで劇的に女の子と遊ぶ回数が増えます。

私は大学生活で4つコミュニティをもっていました。

その全てで女の子と関係を持つことができたので、コミュニティの大切さを実感しました。

たくさんの女の子と知り合うためにもコミュニティをうまく利用しましょう。

注意点はできるだけ女の子の多いコミュニティを心がけることです。

男女比が男に大きく傾いていると女の子の奪い合いが発生し、モテる難易度が大きく上がってしまいます。

部活、サークルをうまく利用しよう!

最も簡単にコミュニティをつくることができる方法は部活、サークルに入ることです。

部活、サークルは自分で積極的に人集めをしなくてもコミュニティに所属できます。

活動日数が多ければ多いほど良いので、活動日数が極端に少ないサークルはやめておいたほう無難です。

女の子と一緒にいる時間が長ければ長いほど良いと言うことですね。

女の子と一緒に活動することが大事!

部活やサークルで女の子と同じ目標を持って活動することで親密度を一気に高めることができます。

共通の話題もたくさんできますし、ご飯にいくなどの機会が増えます。

そのようにして親密度を高めると遊びに誘うのはとても簡単ですよ。

私も大学生活で部活に所属していました。

高校生活までは女の子と無縁の生活を送っていたのに、大学で部活に入ったおかげで女の子の友達がたくさんできたのです。

女の子と遊ぶ機会も劇的に増えたので部活、サークルはとてもおすすめできますよ。

イベントを企画しよう!

部活、サークルに限らず、コミュニティでイベントを企画して場を仕切っている人は女の子にとって頼り甲斐があり、かっこよく見られます。

簡単なイベントであれば食事会、たこ焼きパーティー。

ちょっと手間をかけるのであればスポーツ大会やクリスマス会です。

簡単なイベントであれば狙った女の子をピンポイントで誘うことができますし、何より誘う口実ができます。

また、自宅でイベントを開くことで女の子を家に連れ込むことができます。

女の子を家に呼ぶことで親近感を沸かせることができます。

大掛かりなイベントは何回も開けるものではないですが、女の子に協力を求めるなど、接点を増やすことができます。

また、打ち上げなどを開き、より女の子と遊ぶ機会を増やすこともできます。

私は大学生活で数えきれないほどイベントを企画していました。

10年以上たった今でも、イベントにきてくれた女の子とは交友関係が続いています。

それだけ女の子と仲良くなれる可能性をイベントは秘めているということ。

ぜひ実践してみましょう。

まとめ!モテる大学生活実現のために必要なことは?

モテる大学生活のために必要なことは……

・スタートダッシュを心がけよう

・清潔感を心がけよう

・コミュニティに所属しよう

・女の子と一緒に活動しよう

・イベントを企画しよう

大学生活でモテることは難しいことではありません。

必要なことさえ心がければ女の子と遊ぶことの難易度は大きく下がります。

モテる男は大学生活中、常に女の子とどのように接点を持つかを考えています。

ぜひ女の子と遊ぶ機会を作るために頭を悩ましてみてください。

たくさんの女の子と遊び、モテる人生づくりを大学生活から始めましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です