社内恋愛ならではのアプローチ方法!好きな人に毎日会える社内恋愛はうまくいく?

社内恋愛に悩む人

社内恋愛だとうまくいかなくなった時に気まずいかな
会社の人にバレたら噂が広まってしまうかな

社内恋愛に悩む人

このように社内恋愛は同じ職場だからこそ、悩みがつきもの。

悩み出すとなかなか前に進められないことってありますよね。

社内恋愛がバレて噂の的になって気まずくなって、結果的に別れるなんてこともあるかもしれません。

社内恋愛はほぼ毎日好きな人に会えるから嬉しい反面、うまくいかなかった時のリスクや周りの目が気になって、アプローチする気持ちを躊躇してしまうこともあるのではないでしょうか?

わたしも以前社内恋愛をしたことがあります。

現在の会社に転職する前の前職で職場の先輩と社内恋愛していました。

結果的に別れてしまいましたが彼との付き合いは3年間続いて、今でも良い友達であり、良い思い出です。

社内恋愛に迷いがあるあなたのために、社内恋愛の初めから終わりまでを経験した経験者として体験談を含めて社内恋愛のメリットやデメリットをお伝えします。

社内恋愛をすると好きな人にほぼ毎日会えるので、仕事に行くのが楽しくなりますよ!

一緒に社内恋愛を楽しみましょう!

社内でアプローチする前に知りたい社内恋愛のメリットデメリット

社内恋愛はそれ以外の恋愛にはない独特のメリット・デメリットがあります。

まずはどのようなメリットがあるのかみていきましょう。

恋愛中はテンションが上がってついメリットに目がいってしまい、デメリットを考えにくくなりますが、社内恋愛ならではデメリットもしっかりと理解しておきましょう。

社内恋愛のデメリットは「リスクにもなりえる」ということが普通の恋愛とは少し違う点なので、好きな人にアプローチをする前にちょっと冷静になってデメリットを一緒に考えていきましょう。

社内恋愛のメリット①毎日会える

社内恋愛のメリットは何よりも会社に行くだけで好きな人に会えるということです。

社会人同士の恋愛は毎日会いたい気持ちがあっても、お互い仕事や予定があってなかなか毎日会えないことが多いもの。

でも社内恋愛だと職場が同じであれば毎日会えます。

たとえ部署やフロアなどが違っても廊下ですれ違ったり、休憩室で一緒になったり会える頻度は社外よりも格段に上がります。

好きな人と毎日会えるというのは社内恋愛のメリットの一つです。

社内恋愛のメリット②仕事の忙しさや辛さが分かり合える

社内恋愛のメリットの2つ目はお互い仕事のことをわかり合えるということです。

職場のことは社外の人にはなかなか伝わらないものです。

どんなに説明しても、その状況を100%伝えることは不可能です。

でも職場が同じであれば、仕事内容やどんな上司・同僚の元で働いているのか状況がわかりやすいので、お互いのことを理解して励まし合うことができます。

社外の人でも、社会人としてある程度の忙しさを理解することもできますが、予定があわなかったり、連絡の頻度があわなかったりで不満を感じてしまうものです。

悩む彼女

なかなか会ってくれない
最近LINEの返信が遅い

悩む彼女

このようにすれ違いから発展するトラブルを避けやすくなるので、お互い仕事の事情を分かり合えることは社内恋愛のメリットです。

社内恋愛のメリット③休日が同じなので予定を合わせやすい

休日が同じで予定が合わせやすいことも大きなメリットです。

職場が同じだと休日も同じである場合が多いです。

そのため、デートの計画が立てやすいので、プライベートの時間を共有しやすくなります。

お互いが働いていると休日が合わないことがありますが、休日や大型連休が同じだと何かと予定が立てやすいというのは社内恋愛の大きなメリットですね。

社内恋愛はこのようなメリットがあるから恋愛に発展しやすく、また共有する時間も長くなるので、いつの時代も「社内恋愛からの結婚」というケースが多いのかもしれませんね。

社内恋愛のデメリット①職場にバレないようにするのが大変

職場にバレないように隠すことは思った以上に難しくて大変です。

社内恋愛がNGの会社や暗黙の了解で社内恋愛をすると良い印象を持たれないことがあり、最悪の場合異動や査定に響くことがあるので、周囲にバレないようにできるだけ平静を装う必要があります。

また、外出先で職場の人に出くわす可能性があるので、デートをする場所も選びます。

例えばテレビで紹介されたばかりの場所やお店を避けるようにしたりと気を付けていました。

職場にバレないようにするには、付き合う前にある程度2人の中でルールを決めたり、情報を共有しあったりして工夫していかないといけないので、バレないようにするのは大変です。

社内恋愛のデメリット②ずっと存在を感じているためメリハリがなくなる

このデメリットはメリットの裏返しですね。

お互いの存在をずっと感じているとメリハリがなくなってしまってマンネリ化してしまうこともあります。

会えない環境があるからこそ、会いたい気持ちが高まって恋愛関係が長続きする場合もあります。

社内恋愛はメリハリがなくなってしまってマンネリ化しやすいというデメリットがあります。

好きな人に頻繁に会いたいと思うか、時々会えるくらいの方がいいと思うかは人それぞれです。

allie

今、社内恋愛に興味を持っているあなたはいかがですか?

 

おどすわけではありませんが、平日も休日も会うことになるという状況は社内恋愛特有のものなので、あなたや彼女が「頻繁に会いたい派」ではない場合、この点を冷静に考えてみた方が良いかもしれません。

ずっとお互いのことを感じてメリハリがなくなってしまうのは時にはデメリットになりえます。

社内恋愛のデメリット③喧嘩したときや別れたときが気まずい

これは一番大きなデメリットと言っても過言ではありません。

毎日顔を合わせる環境だからこそ、喧嘩した時や別れた時に気まずくなってしまいます。

喧嘩した時はしばらく距離をおくことで冷静になれる場合がありますが、職場が同じだと喧嘩が長引くこともあります。

また別れ方にもよりますが、嫌な別れ方をした時は確実に気まずいですし、フラれた場合は未練が残りやすくなることもあります。

円満に別れられれば良いのですが、どのような別れになるのかは予測できません。

職場で繋がっている以上、よくない結果になった時に気まずくなり、相手と縁を切るに切れない状況になるというのは社内恋愛ならではのデメリットです。

社内恋愛がうまくいく!男性からするアプローチの方法8選

社内恋愛は楽しいことも多いですが、バレた時や万が一別れてしまった時のリスクもあるもの。

それでも彼女と付き合いたい!と思ったあなたは勇気を持ってアプローチしていきましょう!

まずは仕事をがんばる【出世を匂わせろ!】

職場という環境を活かして、何よりもしっかり取り組むべきことは仕事を頑張ること。

仕事ができる男性、仕事を頑張っている男性はかっこよく見えます。

そして「この人もしかして将来出世するかも」と思わせることができたら、好感度が一気に上がります。

仕事を活かしてあなたの魅力・あなたのブランド力をあげていきましょう!

1日1回雑談する

人は会う頻度が高いと好感を持ちやすくなります。

まずは簡単な雑談からスタートさせましょう。

雑談が苦手な人は、彼女が担当している仕事のことや共通の同僚のことをきっかけに話すと話しやすいですよ!

さりげなくフォローする

さり気なくフォローができる人は信頼されやすくなります。

彼女のことをよくみて、何かフォローできることがないか意識してみましょう。

例えば、彼女が発言した時や残業している時にこんな風に声をかけてみることをおすすめします↓

あなた

そのアイディアいいですね
遅くまでお疲れ様!よかったら○○を手伝うよ

あなた

このように彼女の発言に同意したり、彼女が残業していたら声をかけたりするだけでも十分フォローになります!

ポイントは「さり気なく」というところです。

仕事の帰り道で一緒になる

帰り道は職場内よりも気を許しやすく、職場ではできない話ができることもあります。

1日1回の雑談とセットにして、彼女が帰る頃を見計らって、偶然を装って帰り道に声をかけてみましょう。

毎日だとしつこく思われてしまうかもしれないので、これもさり気なく一緒に帰れる状況を作りましょう。

相談し合える関係になる

相談し合える関係になると、2人の距離を縮めやすくなります。

雑談したり、さり気なくフォローしたりしていれば自然と信頼されやすくなるので、一つずつ実践していきましょう。

そしてあなたから簡単な相談をしてみましょう。

そうすることで彼女も相談事があった時にあなたに相談しやすくなるでしょう。

多人数の飲み会やイベントに誘う

プライベートでも会えるような関係になるために、まずは大人数の飲み会やイベントに誘って、仕事場以外でも会うきっかけを作ってみましょう。

同僚の飲み会や打ち上げ、会社が主催するイベントなど彼女が気がねなく参加できるようなイベントに誘って、ここでもさり気なく彼女をフォローして信頼関係を築いていくと、プライベートでも2人で会うきっかけができる可能性があります。

好きなお店などを聞いて一緒に行きたいと行ったときの反応をみる

少しずつ彼女との距離を縮めることができてきたら、彼女がよく行くお店や好きなお店を聞いてみて、一緒に行きたいと伝えて彼女がどのような反応するか確かめてみましょう。

あなた

この前〇〇が好きって言ってたよね?行きつけのお店とかオススメのお店ある?
△△っていうお店がオススメだよ

彼女

あなた

よかったら今度一緒に行かない?

このように彼女と雑談しながら誘ってみるだけ。

あなたの方が立場や収入が多いようであれば「ごちそうするよ」と言ってもいいかもしれませんね。

その時に彼女がどのような反応を示すのか。

もしも良い反応だったらもっと距離を縮めてもいいですし、あまりノリ気ではなかったら、話しかけたり相談し合える関係になるなど、地道に信頼関係を築いていきましょう。

好感触であれば正式にデートへ誘う

彼女の好きなお店に一緒に行こうと提案した時、彼女の反応が好感触であればデートに誘っても気まずくなることはありません。

会話の流れで日にちも決めてデートに繋げていきましょう。

今まで信頼関係を築いてきたあなたなら大丈夫!

勇気をふり絞って、自然な流れでデートに誘いましょう!

社内恋愛が成就しないアプローチ方法

今までは効果的なアプローチを紹介しましたが、デートに誘ってみて彼女の反応が今ひとつだった場合、ちょっと立ち止まってあなたがしてきたアプローチを振り返ってみましょう。

これから紹介するアプローチをしてしまっていた場合、今のままでは恋が成就しなくなってしまうかもしれません。

でも今ならまだやり直せるかもしれません!

先ほど紹介したオススメのアプローチ方法に切り替えて恋を成就させましょう。

焦りすぎない

毎日のように彼女と話しているうちに距離が近づいたと感じて、前のめりになっていませんでしたか?

社内恋愛はリスクも伴うため、彼女も慎重に考えやすくなります。

社内恋愛では焦りは禁物です!

仲良くなる前にライン交換をしない

身近な連絡手段のLINEですがLINEはプライベートなもの。

人によっては仕事場の人とは不用意にLINEを交換しないようにしている人もいます。

「焦りすぎない」と同じで、あまり急速に距離を縮めようとすると警戒されてしまうかもしれませんので、LINEの交換は信頼関係を築いてから、自然な流れで交換しましょう。

好意を見せすぎない

社内恋愛は周囲の目があるので、あなたが好意を見せることで誤解をされたり噂の的になったりして、彼女に迷惑がかかる可能性があります。

まだ彼女があなたに好感を持っていない場合、変な噂がたつと仲良くなるどころか、避けられてしまうかもしれません。

まだ2人の距離が縮まっていない段階では好意を見せすぎず適度な距離感を保ちましょう。

【実話!】秘密の社内恋愛はドキドキの連続

社内恋愛のメリット・デメリットやアプローチ方法をお伝えしましたが「実際社内恋愛ってどうなの?」と思う方もいらっしゃると思います。

実際に社内恋愛をしたときのことをイメージしやすいように、ここからはわたしの体験談をお伝えします。

馴れ初めから社内恋愛ならではの楽しみをお伝えしますので、参考にしていただければ嬉しいです。

社会人になってから好きな人に毎日会える環境はなかなか無いですし、社内恋愛でしか体験できないこともありますので、個人的には一度は経験してみてもいいと思います!

馴れ初め

わたしが社内恋愛した相手は、指導係をしていた3つ年上の先輩。

お互い同じ課の営業職でノルマがあり、比較的厳しい営業スタイルの会社でした。

振り返ってみるとアプローチ方法は今回お伝えした方法とほぼ同じでした。

ノルマを達成できなさそうな時は、先輩の顧客を紹介してもらったり営業トークを教えてくれたり、新人のわたしをいつもフォローしてくれていました。

同行しながら同僚のことや家族のこと、趣味の音楽の話しなど雑談もよくしていました。

会社の仲間とバーベキューすることになったことがきっかけでLINEを交換して、仕事でもプライベートで頻繁に連絡をとっていました。

そしてお互いが好きなアーティストのイベントがある時にデートに誘われて、それから自然と2人で会う機会が増え、彼から告白されて付き合うことになりました。

このような流れで自然とアプローチされるうちに、社内恋愛のリスクを理解しながらも先輩のことを好きになったので、今回ご紹介したアプローチはかなり有効だと思います!

社内恋愛の体験談

初めての社内恋愛はドキドキの連続でした。

誰もいない事務所で手を繋いでみたり、車で同行中に人気のない駐車場で抱きつかれたり・・・わたしはされるがままでしたが、誰かに見つからないかドキドキしていました。

仕事の資料を渡す時にあえて付箋でメッセージを書いたり、休憩室でデートの予定を立てたりしてちょっとしたことがとても楽しかったです。

会社の飲み会の後は、一人暮らしをしていたわたしの家に泊まりにくるのが定番でした。

同僚にバレないようにあえて別々に電車に乗って、わたしの家の最寄駅で待ち合わせて一緒に帰るのですが、一緒に帰れることが嬉しかったことを覚えています。

社内恋愛を成就させるためのまとめ

社内恋愛はリスクもあるため避けたくなる気持ちもわかりますが、大人になるとなかなか人を好きになることも少なくなってくるので、せっかく好きになったなら成就するように頑張ってみてもいいと思います!

社内恋愛を成就させて楽しい毎日を送るために、社内恋愛をする上でおさえておきたいことをまとめますね。

・社内恋愛のメリット・デメリット

彼女もデメリットを心配してしまうかもしれませんので、彼女の不安を取り除きながらアプローチするためにも参考にしてくださいね!

メリット

  • 毎日会える
  • 仕事の忙しさや辛さがわかりあえる
  • 休日が同じなので予定を合わせやすい

デメリット

  • 職場にバレないようにするのが大変
  • ずっと存在を感じているためメリハリがなくなる
  • 喧嘩した時や別れた時が気まずい

・社内恋愛でオススメなアプローチ方法とNGな行動

社内恋愛を成就させるためにおすすめするアプローチ方法は「仕事を頑張ること」です。

仕事を頑張っている男性はカッコよく見えるものです。

仕事を頑張っている姿は誰かが見ているものなので、あなたの評価も良くなるかもしれません。

まずは仕事を頑張って、あなたの価値をあげていきましょう。

そして、帰るタイミングを合わせるなどして1日1回は雑談できるように毎日さりげなく話しかけるようにしましょう。

少しずつ彼女との距離が縮まってきたら、複数人が参加する飲み会などに誘ってプライベートでも会える関係になれると距離がグッと縮まります。

最後に、デートができるように彼女が好きなお店を聞き出して一緒に行くことを提案してみましょう!

この流れであれば自然な流れでデートに誘いやすいと思いますよ!

逆に焦って彼女との距離を急に縮めようとしたり、仲良くなる前にLINEを交換しようとすると警戒されてしまう可能性があります。

一度警戒されると距離を縮めることが難しくなってしまうので、焦らずにゆっくり距離を縮めていきましょう。

まずは好意を見せることよりも、同僚・先輩・上司として彼女からの信頼を得ることを優先させることをおすすめします。

 

社内恋愛の特有の楽しさは経験者しかわからないことです。

もちろん別れた時やバレた時のリスクはつきものですが、逆に覚悟をして付き合うので、真剣なお付き合いになりやすいという考え方もできます。

職場では人付き合いの仕方や仕事への姿勢、まわりからの評価を知りやすいので、人となりがわかって、信頼関係が築きやすく良い関係を長く続けられることも多いです。

あなたも思い切って社内恋愛をして、好きな人と毎日会える楽しみを堪能して、長く良い関係を築いて、幸せになってくださいね!

友だち追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です